#名もなき家事に名前をつけた「どのレジに並ぶと早いか吟味する家事」/『名もなき家事に名前をつけたら』⑥

暮らし

2019/9/22

育休を4カ月取得した著者が感じたこと。「授乳以外は男性でもできる」「名もなき家事が多すぎる」…それらをつづった135文字のツイートは数多くの共感を呼びました。あまり言語化されてこなかった家事育児に名前をつける。それだけで気持ちが軽くなる人がいるはずです。

『やってもやっても終わらない名もなき家事に名前をつけたらその多さに驚いた。』(梅田悟司/サンマーク出版)

どのレジに並ぶと早いか吟味する家事

命名 レジ・セレクト

 夕方のスーパーのレジは、いつにも増して混んでいます。そこで重要なのが「どのレジが最も早くお会計できるか」を見定めることです。

 ポイントは大きく3つに分けることができます。1つ目はレジを打つ人の熟練度。商品ごとのバーコードの位置を覚えているプロもおり、処理速度に大きな差が生まれます。

 2つ目は並んでいる人たちのカゴの中身。大量に買いこむのか。今日のごはんだけなのか。並んでいる人数だけで決めると、痛い目にあうこともあるため、注意が必要です。

 最後は、何人並んでいるかではなく、何組並んでいるかを正確に見極めることです。家族で並んでいることもあり、列が長いように見えても実はお会計の数は少なく、早く自分の順番がやってくるのです。

 スイスイ進むのって、超気持ちいい!

所要時間:10秒
やれやれ度:25%

ワンポイントアドバイス
閉まっているレジの隣に並んで、レジが開くよう念を送ります。
(37歳・女性)

<第7回に続く>