「私も同罪…」微笑をたたえた男から手渡されたのは/『香港シェヘラザード 上・蕾の義』⑦

文芸・カルチャー

2020/4/4

香港に赴任中の新人外交官の秋穂のもとに舞い込んだ、女性の拉致誘拐事件。事件を追う秋穂は、香港の黒道の男に手を引けと脅されるが――!? 正道の女と外道の男、それぞれの「正義」が交錯するラブ・サスペンス。 『香港シェヘラザード 上・蕾の義』(三角くるみ/KADOKAWA)  床に置いた鞄から栄養点滴のバッグを取り出す。手... 続きを読む