「一つの願いにつき、一つの対価」両親の死、借金で絶望の淵に立たされた少女は悪魔と契約する/『この愛は、異端。』②

マンガ

公開日:2020/3/28

天涯孤独の少女・淑乃は、古本屋で見つけた1冊の本から悪魔を呼び出してしまう。呼び出した悪魔・べリアルが提案した契約は、一つ対価を支払えば、一つ願い事を叶えてもらえるが、淑乃が死ぬまでずっと悪魔と共に過ごすという物で…。本編とあわせてベリアル目線で描いた記録「ベリアル文書」を試し読み!

『この愛は、異端。』(森山絵凪/白泉社)






この記事で紹介した書籍ほか

この愛は、異端。 1 (ヤングアニマルコミックス)

著:
出版社:
白泉社
発売日:
ISBN:
9784592161516