「白井悠介のなんとかなるさ」③声優になるって、決めていたから

小説・エッセイ

2020/4/20

 学生時代のぼくは、勉強が大嫌いな子どもでした。優秀でおとなしい兄や弟とは違って、ぼくはとにかくヤンチャで、静かに机に向かうことができなかったんです。中学生の頃は数学と英語が苦手で、赤点を取ってしまうこともありました。それでも勉強しなかったのはなぜか……。  そうなんです。 「高校なんていっぱいあるし、どこに通ったっ... 続きを読む