治験バイトで脳卒中に…恐怖の事故を漫画にしてみた。/ヒューマンバグ大学 闇のマンガ⑪

マンガ

更新日:2020/9/24

人がバグる瞬間を切り取って人間の闇を映し出す、登録者数80万人超え(2020年8月現在)の漫画系YouTubeチャンネル「ヒューマンバグ大学」。その中でも人気の作品がダ・ヴィンチニュースに出張連載!

第11回は、フリーター「佐竹博文」が、とある治験のバイトに参加するが…。
※このストーリーはフランスで実際に起きた「治験死亡事故」を元に制作されています

ヒューマンバグ大学 闇の漫画

この記事で紹介した書籍ほか

【ヒューマンバグ大学 闇の漫画】

人間は追い詰められると…バグると…どうなるのか?を表現する、少しダークだけれど、やっぱり興味があるYouTube漫画チャンネル。
チャンネル登録者数は、90万人超え(2020年10月現在)の超人気チャンネルです!


YouTubeチャンネル:ヒューマンバグ大学_闇の漫画