灯が飼っていた猫「まゆげ」。最後を看取ったとき灯を支えてくれたのは、仁と鹿乃子だった/三日月とネコ⑤

マンガ

公開日:2021/1/27

書店で働く40代おひとり様女性の灯と、30代女医の鹿乃子、20代のインテリアショップ勤務男性の仁の迷えるオトナ3人と、みんなの愛猫ミカヅキとの共同生活物語。灯が過去に飼っていた猫「まゆげ」との思い出を振り返っていた灯。そんなとき一本の電話が…。

三日月とネコ

あわせて読みたい

【レビューはこちら】
▶恋人でも友達でもないけれど…。「未だ満ちる途中」の迷えるオトナたちと愛しい猫との共同生活『三日月とネコ』

この記事で紹介した書籍ほか

三日月とネコ 1 (マーガレットコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088444079

三日月とネコ 2 (マーガレットコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088444086