「私が悪かったのかな…」自分を責める患者さんに、どう接したらいいのか分からない…/コウノトリのお手伝い③

マンガ

公開日:2021/1/31

外科に3年勤務したの看護師・みちよの新たな移動先は「産科」。生命の誕生の瞬間に立ち会える、幸せに満ちた職場――そんなイメージを抱いていた職場は、決して幸せばかりが満ちる場所ではなかった。「静かなお産」を経験した女性に、どうやって接したらいいのかわからない…。

この記事はセンシティブな内容を含みます。ご了承の上、お読みください。

コウノトリのお手伝い 産科ナースが見た命の奇跡

あわせて読みたい

この記事で紹介した書籍ほか