超タイプ!! マロくんオーラにやられた私の「男を見る目センサー」は限りなくゼロに/顔で選んだダンナはモラハラの塊でした①

マンガ

更新日:2021/6/2

顔が超絶タイプの人と結婚! しかし、蓋を開けてみると夫はモラハラ男だった…。バラ色の結婚生活から一転した地獄の日々を描いたコミックエッセイ。夫マロくんと出会った日、彼の顔が超タイプ過ぎてビックリ!!

顔で選んだダンナはモラハラの塊でした

「顔で選んだ旦那はモラハラの塊でした」を楽天Kobo(電子)で読む

「顔で選んだ旦那はモラハラの塊でした」をebookjapanで読む

「顔で選んだダンナはモラハラの塊でした」をU-NEXTでお得に読む

この記事で紹介した書籍ほか