かわいげが出せないという話/飯窪春菜の「かわいげがなくてごめんね!」④

社会

公開日:2021/5/15

オトメの帝国 1 (ヤングジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
飯窪春菜

※写真は本文と関係ありません。

私の中にくすぶる怒りをぶっちゃけるコラム。今回は“かわいげ”について語ります!

みなさん、「かわいげ」ってなんだと思います??

advertisement

ネットで「かわいげのない女性」を調べると、特徴として出てくるのは、

「上から目線」「プライドが高い」「素直じゃない」などなど……。

うーん、あまり当てはまらない。

自分で言うのもなんですが、これが「かわいげがない」だとすると、プライベートの私はかわいげがある方だと思うのです(笑)。

でもアイドル時代の私は、「自分ってかわいげないな」とけっこう悩んでいました。その大きな理由のひとつとして「女の子同士のイチャイチャ」が苦手っていうのが君臨してました。

アイドルグループにはメンバー同士でくっつく文化みたいなものがありました。パーソナルスペースが狭いというか、くっつくことに抵抗がない子がたくさんいたのです。

でも私は、手を繋いだりハグしたりがとても恥ずかしくて、すごく仲の良い1〜2人くらいにしかできない!

アイドルになるまで共学の高校に通っていて、女子同士くっつく文化はない環境にいたので、アイドルになった途端、周りは女の子だらけだし、みんな距離が近いしで、けっこう戸惑いました。

女の子同士がきゃっきゃと仲良くしてる姿がとても可愛いことはわかるし、それを見るのが好きな人がいるのも知っていたけど、どうしてもできない。くっつかれるのがイヤなわけじゃないけどやっぱり恥ずかしい。

あと、ちょっと違和感を抱いてたのが正直なところです。純粋にくっつきたいとか、ファンのためというプロ意識からとか、いろんなタイプの「イチャイチャ」があったと思うのですが、「この可愛い姿を周りに見せてやろう(フフフ)」なんて考えていたらと思ってしまうことが……。

えっ! めっちゃ自分歪んでる?!!!!

って書いてて思ったけど(笑)、仲がいいってことはお互いがわかっていれば、周りに見せなくてもいいんじゃないかなあ、というのが私の本音です。普段からそういう関係が築けていて、その延長線でステージの上でも仲の良さが伝わるのが理想!

「アイドルは偶像なんだから、つべこべ言わずやればいいじゃん」と思う人もいるかもしれないし、プロ意識が低いと言ったらそれまでかもしれないと思いながら、どーーーしても自分を偽れませんでした。

そういうガンコな部分のせいで、ファンの期待に応えられない自分にすごくイライラして……あ、何に対しての怒りなんだろうって思いながら書いていたのですが、これ自分に対して怒ってるんですね☆

とりあえず(?)、女の子同士でイチャイチャできないアイドルもいたってこと、お見知りおきください!

●マンガ大好きはるなんによる、今回のおすすめマンガ

『オトメの帝国』

岸 虎次郎

可愛い女の子達のイチャイチャを覗ける漫画です。2人きりの、仲の良さが伝わってきてとっても可愛いです。

この記事で紹介した書籍ほか

オトメの帝国 1 (ヤングジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088791234
1994年、東京都生まれ。2018年、モーニング娘。’18を卒業。卒業後は女優として活動。MBSラジオ『ヤングタウン土曜日』レギュラー出演中。自宅本棚は2000冊以上の漫画で溢れている程の大の漫画好きとしても有名。
Twitter:@haruna__iikubo
Instagram:@harunaiikubo_official