バスの床に散らばる大量のビー玉。小学生の男の子が落としたことに気づいた私は…/本当にあったゾッとする話

マンガ

公開日:2021/9/29

 もし、身近にこんな恐怖が潜んでいるとしたら――!?「閲覧注意」「ラストが衝撃的すぎる」とSNSで反響続出! Instagramフォロワー32万人、大人気アイスやお菓子のパッケージデザインなどを手掛けるイラストレーター・しばたまさんが描くのは、読者から寄せられた実体験にもとづくエピソードの数々。

 なかでも、毎回大きな反響を呼んでいる「本当にあったゾッとする話」をご存じですか? 読むと「生きている人間が一番怖い」と思わずにはいられない、生身の人間による“リアルな恐怖”が疑似体験できるストーリーです。予期せぬ犯罪やトラブルから守るための、注意喚起としても役立ててほしい内容になっています。

 高校生の頃、通学でバスを利用していた私。ある時、前に立っていた小学生の男の子が大量のビー玉を落としてしまう。拾いやすいようにと席を立とうとすると、男の子が…!

advertisement

この作品のイッキ読みはこちら


本当にあったゾッとする話

あわせて読みたい

この記事で紹介した書籍ほか

1万人がいいね!した 心ゆさぶる本当の話

著:
出版社:
KADOKAWA
発売日: