「お母さんもついていっていい?」大学進学しても一緒に暮らしたい母。その真意は…/毒親に育てられました2

マンガ

公開日:2021/9/12

 子どもへの過干渉、暴言・暴力による支配、ネグレクト――。今や社会問題にまで発展している「毒親」。エッセイマンガ『毒親に毒親に育てられました』の著者・つつみさんも、毒親に育てられ、その実体験をInstagramにて赤裸々にマンガで描いたことが話題になりました。

 続く『毒親に育てられました2』は、中学生から高校生にかけてのエピソードを収録。中学生になり、自我が芽生えたつつみさんは、自分の家の異常さに気づき始めます。暴言や体罰を続ける母と、母を毒親にした祖父に翻弄されつつも、なんとか自分だけは正常でいようとするつつみさんでしたが――!?

 本書には現代のゆがんだ親子関係をひも解き、解決策へと導くヒントがたくさん詰まっています。この機会に親子の在り方をいま一度見つめ直してみませんか?

 以前教師に興味があると話したことを覚えていて、将来は大学に通うのかと尋ねる母。県内外どちらでも良いとの言葉に喜んだのも束の間、一緒についていくと言い出して!?

※本作品はつつみ著の書籍『毒親に育てられました2 多感な思春期に毒母と暮らして 自己肯定感ゼロの少女になりました』から一部抜粋・編集しました

この記事はセンシティブな内容を含みます。ご了承の上、お読みください。

『毒親に育てられました2』を最初から読む


毒親に育てられました2

『毒親に育てられました2』を楽天Kobo(電子)で読む >

『毒親に育てられました2』をRenta!で読む >


あわせて読みたい

おすすめの作品を試し読み
『母さんがどんなに僕を嫌いでも』