自分の足で立てている? 後輩からのそんな言葉に家では愚痴が止まらない!/ひとりで生きるはままならぬ④

マンガ

公開日:2021/9/5

津野みぞ子著の書籍『ひとりで生きるはままならぬ』から厳選して全6回連載でお届けします。今回は第4回です。28歳、独身、彼氏無し、仕事もふつうの前田しゅう子は個性豊かな友人たちとシェアハウスをしていた。松木瑛香・川瀬田みさき・桃山志緒。この3人とお酒を飲んで愚痴り合えれば乗り越えられる。そう思ってただ何となく日々を過ごしていたけれどふと気がつけば、30歳はすぐそこだった――。後輩から「自分の足で立てる」人と言われた瑛香。そのひと言に思わず考え込んでしまう。

『ひとりで生きるはままならぬ』を最初から読む


ひとりで生きるはままならぬ

『ひとりで生きるはままならぬ』を楽天Kobo(電子)で読む >


この記事で紹介した書籍ほか