「女には期限があるのよ」。義母から2人目を催促されるが…/女はいつまで女ですか? 莉子の結論

マンガ

更新日:2021/12/22

 不満はあるけれど平凡な日々を送る39歳の主婦・莉子。夫が自分の誕生日を覚えていなかったことをきっかけに「女として見られていないのかも…」とモヤモヤした思いを募らせる。女を、捨てたくない――。妻となり、母となり、そしてこれから何になる……? “誰のため”、“なんのために”女でいたいのかを見つめ直す物語。

 突然、義母から電話があり、ふたり目を催促される。夫とは触れ合ってもいないのに、子どもなんて…。

※本作品は上野りゅうじん著の書籍『女はいつまで女ですか? 莉子の結論』から一部抜粋・編集しました

女の期限

女はいつまで女ですか? 莉子の結論

『女はいつまで女ですか? 莉子の結論』を楽天Kobo(電子)で読む >


あわせて読みたい

この記事で紹介した書籍ほか