読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest
凡者の合奏

凡者の合奏

あなたは、身近にいる人との縁や繋がりのきっかけを考えたことはありますか? 今回ご紹介する書籍は、人気バンドsumikaの片岡健太さんと、彼と関わる人々との記録を綴った人間賛歌エッセイ『凡者の合奏』。多くの絶望や数々の挫折を経験してきたなかでも、それ以上に人との関わりに救われた片岡さん。「さまざまな人にとっての“sumika(住処)"のような場所になって欲しい」バンド名の由来にもあるように、sumikaの音楽はとにかく優しく、人への愛にあふれている。彼が織り成す、そっと背中を押してくれるような優しい言葉の源とは――?「特別な才能があるわけじゃない」「1人では何もできない」「昔も今も常にあがいている」、凡者・片岡健太さんのすべてをさらけ出した一冊。オール本人書き下ろしに加えて、故郷の川崎市や思い出の地を巡った撮り下ろし写真も多数収録。また、『凡者の合奏』未収録写真をダ・ヴィンチWebにて特別公開いたします!

凡者の合奏

著:
出版社:
KADOKAWA
発売日:
最新話

団体決勝戦の相手は2年前に戦ったライバル道場。自信に満ちあふれ“完全勝利”と思ったが…/片岡健太(sumika)『凡者の合奏』

あなたは、身近にいる人との縁や繋がりのきっかけを考えたことはありますか? 今回ご紹介する書籍は、人気バンドsumikaの片岡健太さんと、彼と関わる人々との記録を綴った…

文芸・カルチャー

2022/7/2

特集

電子書店コミック売上ランキング