読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest
岩井勇気『どうやら僕の日常生活はまちがっている』

岩井勇気『どうやら僕の日常生活はまちがっている』

初エッセイ集『僕の人生には事件が起きない』(新潮社)が10万部突破のベストセラーとなった、ハライチ・岩井勇気さんのエッセイ集第2弾『どうやら僕の日常生活はまちがっている』。前作に続き、肩の力が絶妙に抜けた「日常」を切り取るエッセイのほか、初挑戦したという小説も収録! 本書から、オススメエッセイ5本を1本ずつご紹介します。

どうやら僕の日常生活はまちがっている

著:
出版社:
新潮社
発売日:
最新話

暗闇ボクシングの真相/岩井勇気『どうやら僕の日常生活はまちがっている』

<第2回に続く> 暗闇ボクシングの真相 ここ何年も運動という運動をしていない。高校生までずっとサッカーをやっていたので、やめて10年以上経つ今でも、その頃の筋肉や運…

文芸・カルチャー

2021/10/2

関連記事一覧(2件)

特集