読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest
1分間名作あらすじ

1分間名作あらすじ

夏目漱石、三島由紀夫、芥川龍之介、太宰治、カフカ、紫式部…あまりに有名な文学作品でも意外と知らないことはありませんか? あるいはどんなストーリーだったか忘れてしまったなんてこともあるでしょう。読みたいけど時間がない!そんな忙しいあなたのために、1分で読めるようにざっくりとまとめました。時を超えて多くの人に読み継がれてきた作品はあらすじにしても心を打つものがあります。そして、気になったら本を手に取り、ページを開いてみてくださいね。

最新話

【1分間名作あらすじ】生き別れ、身分違いとなった双子の姉妹――川端康成『古都』

物語の主人公は、京都の由緒正しい呉服屋の美しい一人娘である佐田千重子。両親に愛されながら育った彼女だが、彼女は実の子ではなかった。そして自分が捨て子なのではな…

文芸・カルチャー

2019/5/26

特集