注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
41件

こじらせの記事一覧

アラサー男たちが直面する「地獄」。男の友情も下手にこじらせると泥沼!? 水城せとな最新作『世界で一番、俺が◯◯』がリアルすぎる…

『世界で一番、俺が◯◯』3巻(水城せとな/講談社)  落ち込む日もあるけれど、いつか「何者」になれそうな気持ちをまだまだ抱いていた20代。で…

父の闘病、初彼氏との別れ・復縁、処女卒業…インスタ発実録コミックエッセイ『#こじらせ処女の初彼氏』

『#こじらせ処女の初彼氏』(育田花/光文社)  2016年冬にインスタグラムで公開され、あっという間に話題になった4コマ漫画に大幅加筆を加え…

無自覚セフレ女子、単発デート女子、本命未満女子… “恋愛迷子”に贈るアドバイス

『恋愛迷子に贈る しあわせのコンパス』(著:ANNA、イラスト:はるな檸檬/ワニブックス)  約5000人の男性と会話した経験を持つANNA…

【古谷経衡氏インタビュー】コンプレックスのこじらせ過ぎは要注意! 森友学園問題で露呈した、“意識高い系”安倍昭恵氏の典型行動とは?!【後編】

「環境・社会問題に取り組んでいるオレ」「起業・ノマドワーカーなど、新しい働き方やライフスタイルを提案するワタシ」etc. 大義を掲げる自分に…

【古谷経衡氏インタビュー】コンプレックスのこじらせ過ぎは要注意! 犯罪や社会の迷惑にもつながる“意識高い系”の抱える心の闇とは!?【前編】

「環境・社会問題に取り組んでいるオレ」「起業・ノマドワーカーなど、新しい働き方やライフスタイルを提案するワタシ」etc. 大義を掲げる自分に…

コンサル男、自称ロジカル男、セフレ牧場経営者…女を不幸にするダメ男=妖怪男たち

『妖怪男ウォッチ』(ぱぷりこ/宝島社)  数々の恋愛コラムサイトで活躍中のライター兼外資系OL・ぱぷりこが運営する人気ブログ「妖怪男ウォッチ…

アラサー女子の心をえぐる『東京タラレバ娘』吉高由里子主演でドラマ化決定に大反響!「悲鳴を上げながら見たい(笑)」

『東京タラレバ娘』(東村アキコ/講談社)  居酒屋に集まり、夜な夜な「~だっタラ」「~していレバ」と身のない話を繰り返していたアラサー独身女…

女子には”開脚したい欲”がある? 思ったより他人は助けてくれない? ジェーン・スーと名物書店員が”自意識の闇”に迫る!

(左)書店員・新井さん(右)ジェーン・スーさん  コラムニストのジェーン・スーが三省堂書店池袋本店の名物書店員・新井さんと、打ち合わせなしの…

【9月13日】本日発売のコミックス一覧

本日9月13日に発売されるコミックスの一覧です。今日は『東京タラレバ娘』の最新6巻が発売となります。気になる作品を買い忘れの無いようにチェッ…

マウンティング男子より切ない? 飲食店で見かける「イヲカル女子」

 先日の「女子より深刻…! 飲食店で見かける「マウンティング男子」の切なさ」で、「この頃、飲食店で見かけるもの」に「『マウンティング男子』や…

「前向きなシングルマザーでいなければ」「夫に愛されていなくて、感謝もされない」…『まじめに生きるって損ですか?』に涙止まらず

『まじめに生きるって損ですか?』(雨宮まみ:著、HELMETUNDERGROUND & RIKO:イラスト/ポット出版)  ヤバい、リアルに…

20歳前半女子からみた『東京タラレバ娘』とは?”辛辣な意見”にアラサー女子絶句!?【前編】

 今や、独身アラサー女のバイブルと化している『東京タラレバ娘』(東村アキコ/講談社)。その最新巻が5月に発売され、読者をさらなる恐怖に陥れて…

彼に「心から愛されている」女子が持っている3つのマインドとは?

『ジョン・グレイ博士の「愛される女」になれる本 男と女の「距離のとり方」がわかる心理法則』(秋元康:訳/三笠書房)  女同士で集まると高確率…

「挙動不審なブス」だった著者も結婚できた! 無理せず、たった一人と「マッチング」する方法とは?

『オクテ女子のための恋愛基礎講座(幻冬舎文庫)』(アルテイシア/幻冬舎文庫)  老いも若きも男女も問わず、ビックリするくらい沢山 の人たちが…

「嫌いな男の砂糖より、好きな男の塩がいい」こじらせてばかりいないで素直になれる”恋する女の深い言葉”【マリリン・モンロー、乙羽信子、マツコ・デラックス…】

『恋する女(ひと)のいい言葉』(大原千:著、柴門ふみ:監修/PHP研究所)  セックスシンボルとして、世界中の男性に愛されたマリリン・モンロ…

「セックス後のガッカリ女性3タイプ」「男女のセックス前後の意識の差」 天才恋愛コラムニスト・桐谷ヨウの本当の恋愛の話

『仕事ができて、小金もある。でも、恋愛だけは土俵にすら上がれてないんだ、私は。』(桐谷ヨウ/ワニブックス)  男と女、体の構造が違えば脳みそ…

“円満離婚弁護士”が教える離婚問題を長期戦にしないためのポイント

『こじらせない離婚―――「この結婚もうムリ」と思ったら読む本』(原口未緒/ダイヤモンド社)  日本では、結婚したカップル3組のうち1組が離婚…

なぜすぐ2番目の女になるのか? “浮気される女”の間違った努力とは?

『DJあおいの恋の悪知恵』(KADOKAWA)  恋愛の格言の多さから名を知られている”DJあおい”さん。正体不明の謎の主婦、独自の恋愛観の…

男は「好きだよ」と嘘をつき、女は「嫌い」と嘘をつく――DJあおいの”恋愛格言”が胸に刺さる

『ていうか、男は「すきだよ」と嘘をつき、女は「嫌い」と嘘をつくんです。』(DJあおい/幻冬舎)  恋愛に悩んだとき、誰かの「言葉」がほしい……

恋愛に何を求めているかわからない“恋愛ブサイク”な全ての女性へ捧ぐ!

『恋愛ブサイク 写メを撮っている間に恋も料理も冷めちゃいました』(あさの☆ひかり/双葉社)  「なんで私っていつも男運がないんだろう」なんて…

男が好きな女の魅力は「グラビア」を参考にすべし!“ちんころじ~”で無駄恋愛を撲滅!【後編】

『間違いだらけの婚活にサヨナラ!』(主婦と生活社)  うまくいく婚活女子にはとある共通点が……? 実は、正しい方向性で努力すれば、誰だって婚…

「結婚したい」と言いながら今夜も女子会。が増えている! 「本当は結婚したくないのだ症候群」とは?

『本当は結婚したくないのだ症候群 「いつかいい人がいれば」の真相』(北条かや/青春出版)  20代後半、いわゆるアラサーと呼ばれる年齢になる…

劣等感の塊!崖っぷち女がサブカルに目覚めたらこうなる…『わたしはあの子と絶対ちがうの』

『わたしはあの子と絶対ちがうの』(とあるアラ子/イースト・プレス)  他人に対して、意味もない劣等感を抱くことはありませんか? 自分にはない…

選ばれない女の特徴とは? 異性から見て自分は「どんな女」かチェック!【心理テスト】

『それ、男はこう見ています。だからあなたは選ばれない』(阿雅佐/主婦と生活社)  自分がどんな女に見られているか、想像したことはありますか?…

『ターミネーター』好きの“こじらせ映画女子”が主人公! 映画ファンの心をつかむニュータイプの映画コメディ漫画

『木根さんの1人でキネマ』(アサイ/白泉社)  このマンガの主人公は30代の独身OL。趣味は映画鑑賞で、ブログにもその感想を綴っている……。…

独身のまま35歳を迎えた女性、その9割が「一生シングル」という衝撃的事実

『崖っぷち女子が年収1000万円超の男性と結婚する方法』(ひろん/三笠書房)  クリスマス直前、街はカップルで溢れ幸せモード全開。一方で、シ…

婚活アラサー女の心をブッ刺す! 『東京タラレバ娘』被害者たちのホンネ

12月11日に発売した『東京タラレバ娘』最新4巻  「タラレバばかり言ってたらこんな歳になってしまった」というモノローグからはじまり「酔って…

40代こじらせ未婚男子の実態―思ったよりも結婚に対して後ろ向き!?

40代男子の5人に1人は結婚歴のない“こじらせ男子”  西島秀俊、国分太一、そして福山雅治と、これまで独身だった40代男子が続々と結婚して、…

「いっぺんカーチャンの腹の中からやり直せ」深夜の女子会で繰り広げられる、クズ男への断罪が恐ろしい…!

『深夜のダメ恋図鑑』(尾崎衣良/小学館)  女子会――。それは、決して男子が踏み入ることの許されない、現代の魔女会議だ。思い思いに着飾った女…

「クソバイス」返しは、ポジティブな必殺ワードが効果的! この本を強制的にプレゼントする、というのもアリです! 犬山紙子インタビュー【後編】

『言ってはいけないクソバイス』(犬山紙子/ポプラ社)  「酒豪の女はモテない」「男のくせに軽自動車?」など、軽~い気持ちから不意に繰り出され…

12

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ