注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
20件

イクメンの記事一覧

打ち切り漫画家が父親目線で描く、子どもを育てるということ

『打ち切り漫画家(28歳)、パパになる。』(富士屋カツヒト/白泉社)  総務省統計局は5月5日の「こどもの日」にちなんで、平成29年4月1日…

妻が夫にやってほしいと思う家事、第1位は…?

『ぎゅって』(サンケイリビング新聞社)  働くママと園児の情報誌『ぎゅって』が2017年5月16日(火)に新装刊。併せて情報サイト「ぎゅって…

セックスレス、産後クライシス、家事ハラ… 夫婦なら必ず通る道! うまく乗り越えるための「夫婦のお作法」

『<喧嘩とセックス>夫婦のお作法』(おおたとしまさ/イースト・プレス)  夫婦喧嘩やセックスレスなど、夫婦の問題を乗り越える作法を紹介した『…

最近増えているイクメンブルー。憂鬱にならずに「パパを楽しむ」ためのコツ

『「パパは大変」が「面白い!」に変わる本』(安藤哲也ほか/扶桑社)  いつのころからか急激に「イクメン」がもてはやされるようになった。初めの…

ママの約9割が「子育てがツラい」と思ったことがある。知るとラクになる、科学が解き明かした赤ちゃんが夜泣きをする本当の理由とは?

『ママたちが非常事態!?~最新科学で迫るニッポンの子育て~』(ポプラ社)  「子育てが楽しくない、ツラいと思ったことがある」ママは約9割(※…

妻の不満が爆発! “指示待ちオット”はどう育てる?

妻たちが不満を持つ「自分で考えない夫」、増殖中  近ごろ、“指示待ちオット”というのが増えているのだという。 「お願いすれば家事・育児もやっ…

「パパから息子へ、普段は言えないけれどいつか言いたいこと」イクメン知事・鈴木英敬が絵本出版! 刊行記念イベントも開催決定!

 三重県知事である鈴木英敬が、「パパから息子へ、普段は言えないけれどいつか言いたいこと」を伝えるきっかけに、という思いで執筆した『「パパ」は…

女子は胸キュン必至!「シングルファーザー漫画」のお父さん4選

 女子が胸キュンするマンガのキャラといえば、「みんなにやさしい学園の王子様」「ツンデレが魅力の俺様系」なんかがいまの主流。だけど、実はもっと…

「冷静に見てウチの娘が一番かわいい」爆笑育児コミックで描かれる、赤ちゃんの周囲で狂っていく大人たち

『おたくマンガ家ママデビュー! つっこみが止まらない育児日記』(御手洗 直子/ベネッセコーポレーション)  子どもの成長は早い。とくに、赤ち…

ダメダメな夫を「イクメン」に改造! 子育てをする前にパートナーと一緒に読みたい1冊

 積極的に育児を楽しみ、自らも楽しく成長する男性「イクメン」を見かけることが多くなり、世の奥様も満足しているだろうと思いきや、実はそうでもな…

麻生久美子さん、坂本美雨さんも絶賛! 話題のイクメンマンガ家にインタビュー「お父さんからの反応がすごく嬉しい」

『きみといつまでも 泣き虫おとうちゃんの子育て500日』(あおむろひろゆき/宝島社)  独特の絵柄と、笑いあり涙ありの“子育てあるある”なネ…

出世競争に破れ“仮面イクメン”を演じる中年男性の苦悩とは―おびえる男たちの本音

『男性漂流 男たちは何におびえているか』(奥田祥子/講談社)  「ミドルエイジクライシス」という言葉を聞いたことがあるだろうか。訳すと「中年…

サウザー様が育児をご教授! たまひよ×イチゴ味が衝撃のコラボ!

(C)行徒妹・河田雄志 2013,(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 退かぬ! 媚びぬ! 省みぬ! 父親に逃走はないのだああぁぁ!! 「…

イクメンは本当に幸せなのか?“子育て=自己犠牲”にならないために父親が踏むべき4つのステップ

『心折れそうな自分を応援する方法-現役子育てパパでも夢を諦めない』(花木裕介/セルバ出版)  「育児をする男性」を意味する「イクメン」という…

イクメンは幻想!? 妻も期待しすぎ!? 果ては産後クライシス? 夫婦が危機に陥る「産褥期」を直視しよう
『産褥記 産んだらなんとかなりませんから! (カドカワ・ミニッツブック)』(吉田紫磨子/ブックウォーカー)

 妻「結婚したら、家事も育児も一緒にやろうねと彼と約束していたのに、いざ結婚したら全然違った!(激怒)」というのは、残念ながらわりとよく耳に…

兼業主夫が教える旦那をイクメンにするコツ

『コミックエッセイ 新ニッポンの父ちゃん  兼業主夫ですが、なにか?』(杉山錠士、アベナオミ/主婦の友社)  ずいぶん世間にも浸透してきた“…

「私が産むのは理想じゃないの」― 妊娠・出産をめぐる勘違いイクメンの物語

『わたしは妊婦』(大森兄弟/河出書房新社)  俳優で参議院議員の山本太郎氏に隠し子報道が巻き起こっている。山本氏本人は子どもを抱えてマスコミ…

開き直りが大事? 専業主夫から学ぶ“イクメン”の極意

 4月からNHKで幼児向け番組『おとうさんといっしょ』(BSプレミアム)が始まることが発表された。番組のタイトル通り、子どもはもちろん、育児…

夫を「自立型イクメンロボット」に育成する方法

 「イクメンオブザイヤー2012」に表彰された、杉浦太陽、プロレスラー佐々木健介、FUJIWARA藤本敏史。杉浦太陽、佐々木健介は、子どもの…

“男の子を育てるイクメン”を描いたマンガ、BLが人気

 世間では、“イクメン=子どもを育てる男性”という言葉が定着した昨今。マンガ界においても、『うさぎドロップ』(宇仁田ゆみ/祥伝社)のアニメ化…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ