注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
1,018件

ライフスタイルの記事一覧

ムダ毛お手入れ問題、ハンドバッグの中に凝縮された自分のダメな部分…阿川佐和子が翻訳した、女性の本音をつぶやいたベストセラーエッセイ

『首のたるみが気になるの』(ノーラ・エフロン:著、阿川佐和子:訳/集英社)  「首」が気になるようになったのは、いつ頃からだろう。たるみとい…

開発途中の新薬を1日24錠も!? 高額バイトの代名詞“治験”の実態

『きっついお仕事』(和田虫象/鉄人社)  世の中にはたくさんの仕事がある。商品にしろサービスにしろ、私たちが何らかの恩恵を受けている裏では、…

“親子デート”おすすめ80カ所以上をイラストで紹介! 1歳から楽しめる「浅草花やしき」や「キャンプ入門」も! ママ目線の感想コメントつき!

『おやこデート こどもと楽しむおでかけガイド』(杉浦さやか/白泉社)  子どもと一緒に出かける場所がなかなか決まらない……そんなママたちに、…

今の睡眠状況に満足していない人60.8%。暑い夜もストレスフルな日もストンと眠れる10の話

『読むだけで深~い眠りにつける10の話』(著者:菊地克仁、監修:白川修一郎/あさ出版)  暑い夜もストレスフルな日も、ストンと眠れる話を紹介…

大事な用事のときに、重要なものを忘れてしまうのはなぜ?

『あなたの その「忘れもの」 コレで防げます』(芳賀 繁/NHK出版)  今年の春頃から複数の製薬会社が、中年期以降の「物忘れ」の改善を効能…

常識破りのタイムマネジメント「筋トレライフ」―充実した一日のためにトップビジネスマンがしていること

『筋トレライフバランス マッチョ社長が教える完全無欠の時間管理術』(Testosterone(テストステロン)/宝島社)  「筋トレ」をする…

35歳で末期がん。余命数ヶ月で奥さんと子ども2人に伝えたかったことは―『人生の終い方 自分と大切な人のためにできること』

『人生の終い方 自分と大切な人のためにできること』(NHKスペシャル取材班/講談社)  身内や知人の不幸を知ったとき、夜中に一人で過ごしてい…

元恋人との思い出…。「香り」が過去の記憶をフラッシュ・バックさせるのはなぜ?

『香りの科学(ブルーバックス)』(平山令明/講談社)  そもそも「香り」とは一体何なのか。明確に説明できる方はいるだろうか? 『香りの科学(…

がん治療中の女性のために―細やかな心配りの感じられる、優しい“美容本”

『がん治療中の女性のためのLIFE&Beauty』(さとう桜子/主婦の友社)  細やかな心配りの感じられる、なんとも優しい“美容本”だ。  …

父の日のプレゼント「毎年贈る」は49%。 母の日は66%なのに……

 明日6月18日は父の日。「プレゼント用意してない!」と直前になってあわてている人も多いことだろう。しかし、いったいどのぐらいの人が父の日の…

「老後の不安」第1位は“お金” 老後資金はどれくらい必要?

 吉田羊さんが表紙を飾る『GLOW(グロー)』7月号。巻頭特集では「夏からは頑張らないオシャレ!『ゆるっと、きれい』が大人です。」と題して、…

その「糖質オフ」まだ続ける? 日本人にピッタリの“トリプトファンダイエット”って?

『トリプトファンダイエット 食べ方を変えるだけでやせられる』(宮川ジュンコ/講談社) 「ボディ・ポジティブ」を合言葉に、ありのままの自分の身…

何をやってもうまくいかない・イヤなことばかり起こる人が、あっけないほど簡単に幸せになる方法

■バナナはどっちからむくのが正解?  バナナをむくとき、どちらからむきますか?  ほとんどの人は、つけ根の方の柄をポキっと折ってからむくので…

「母さん。あなたは今、幸せですか?」衝撃の告白に涙が止まらない! 3度の離婚、不倫…50歳の息子と母の100通の書簡劇!

『母への100の質問状』(森谷雄/SBクリエイティブ)  母になる前の自分の母のことを、多くの人は知らない。どんな恋をして、どんなことに傷つ…

「うつな私」から脱出できたのは日々の7つのことがきっかけだった―たった10秒の片付けから始まった、今までにないうつ回復エッセイ第1章無料公開

『自分を好きになろう うつな私をごきげんに変えた7つのスイッチ』(岡映里:著、瀧波ユカリ:漫画/KADOKAWA)  たった10秒の片付けか…

上質付録で話題の『リンネル』、7月号は豪華5点セット!ポーチ・バッグ・パスケースまで!

 蒼井優さんが表紙を飾る『リンネル』7月号(宝島社)の付録は、レゾリヴァードとコラボした「初夏のお出かけアイテム5点セット」。人気の柄トップ…

市販の品を使うか、自分で出し汁を引くか。それが読者の分かれ目? 【『saita』新編集長インタビュー後編】

6/7発売の『saita』最新号。特集は「ズボラ冷凍」 ――新しい『saita』が想定している読者イメージがあれば教えてください。 若杉 実…

なぜ波瑠を起用? 生まれ変わった生活情報誌『saita』で、今の暮らしをアップデート! 【新編集長インタビュー前編】

リニューアル後の『saita』  インターネットによる情報収集が当たり前の今、雑誌の役割が問われている。なかでも女性誌市場は競合が多く、他誌…

1000円のかき氷が1日500杯も売れる!「マツコの知らない世界」でも取り上げられた話題のかき氷店「ひみつ堂」人気の理由

 行列への整理券が入手できずに泣き崩れる人が現れる、驚異のかき氷店を紹介した『ひみつ堂のヒミツ 1000円のかき氷を1日500杯売り続けられ…

100円ショップ、ホームセンターだけでもここまでできる! 誰でも簡単にできるインテリアDIY

『かっこいい部屋をつくるためのインテリアDIY』(編集:ナチュラルライフ編集部/学研プラス)  自宅を見違えるほどオシャレに模様替えする方法…

裁縫が苦手でも簡単に作れた! 教室に通っているような感覚で手作り籐小物があっと言う間に完成♪【作ってみた】

 毎日忙しい時間を過ごしている中で、ふと何か物を作ってみたくなる瞬間ってありませんか? 物を作っている時間って、余計なことを考えずに無心にな…

あまり知られていない「コップ座」って? 皆に自慢したい星の豆知識

『星の辞典』(柳谷杞一郎/雷鳥社)  月や星などの天体は、案外身近なものだ。お月見や天体観測、星座占いなど、星は私たちの日常に溶け込んでいる…

「男は鈍感で全然わかってない」「女の話はダラダラとオチがない」…男女の違いを生むのは“脳”や“ホルモン”の働きから!? 

『図解 話を聞かない男、地図が読めない女』(著:アラン・ピーズ、バーバラ・ピーズ、訳:藤井留美/主婦の友社) 「男は鈍感で全然察してくれない…

あえて仕事を中断することでアイデアが湧き出る!「戦略的休息」を活用するための4原則

『シリコンバレー式 よい休息』(著:アレックス・スジョン-キム・パン、訳:野中香方子/日経BP社)  創造性を刺激する“戦略的休息”の方法を…

生中1杯6000円、ホットドッグ4000円…海外からも注目される、奥深い「食品サンプル」の世界

『食品サンプル百貨店』(竹村真奈、小西七重/ギャンビット)  生中1杯6000円、ホットドッグが4000円、デザートのソフトクリームは300…

入手困難な話題の新素材糸を体験!『ズパゲッティでざくざく編むおしゃれバッグと小物』ワークショップ

 “ズパゲッティ”という名のオランダ生まれのちょっと風変わりな糸をご存知だろうか? Tシャツなどを生産する際にファッションメーカーから大量に…

神社でお願い事の前に鈴を鳴らす本当の目的は? 知っているようで知らない神社の秘密

『日本人が知らない 神社の秘密』(火田博文/彩図社)  日本には、多くの神社がある。正月などには多くの人が集まる神社だが、さて私達はその神社…

とっつきやすくわかりやすくなれば人生も変わる! ゾンビ先生のゆる~い哲学講義

『(推定3000歳の)ゾンビの哲学に救われた僕(底辺)は、クソッタレな世界をもう一度、生きることにした。』(さくら剛/ライツ社)  哲学とは…

共感度高い「今日のあるある」が詰まった益田ミリの『今日の人生』。82歳で亡くなった父への想いも…

『今日の人生』(益田ミリ/ミシマ社)  楽しみにしていたGWが終わり、仕事に戻った途端に時間に追われ、気づいた時には1日が終わっていた、なん…

宝くじが当たった人を待つのは天国? きらきらネームの人のその後は? 23の“末路”を専門家が解説!

『宝くじで1億円当たった人の末路』(鈴木信行/日経BP社)  宝くじで1億円当たったら何に使おうか――という妄想は誰もが一度は通る道。そう、…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ