注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
84件

又吉直樹の記事一覧

約100ページの大ボリューム!「本屋って、やっぱり面白い」と気づかされる『POPEYE』の本屋大特集

8/9発売『POPEYE』9月号(マガジンハウス)  街から本屋が消えている――。  近年よく目にする話だ。街の取材をしていても、「この駅周…

ピース・又吉が「ゴロウ・デラックス」で披露した“文豪サッカーチーム”に反響

『劇場』(又吉直樹/新潮社)  2017年5月18日(木)に放送された「ゴロウ・デラックス」(TBS)で、お笑い芸人であり作家でもあるピース…

又吉直樹最新作『劇場』がオリコン“本”ランキング1位獲得! 初の恋愛小説に相次ぐ高評価

『劇場』(又吉直樹/新潮社)  2017年5月22日(月)付のオリコン週間“本”ランキングが発表され、「BOOK(総合)部門」で又吉直樹の『…

又吉直樹2作目『劇場』初版30万部に反響続々 初版発行部数は『火花』の倍

『劇場』(又吉直樹/新潮社)  芸人であり芥川賞作家・又吉直樹の小説『劇場』が2017年5月11日(木)に発売されるのだが、その初版部数が3…

『火花』も『コンビニ人間』も採点! 芥川賞受賞作に“偏差値”をつけたら…

『芥川賞の偏差値』(小谷野 敦/二見書房)  1935年の創設以来、純文学の最高峰として君臨し続ける芥川賞。歴代受賞作には遠藤周作、安部公房…

直木賞作家・石田衣良が小説の書き方を公開指導! 本好きにはたまらないイベント満載の「本のフェス」開催間近

 本好きでもそうでない人でも気軽に楽しめるイベントが一堂に会した「本のフェス」が2017年3月12日(日)に開催される。  昨年も開催され、…

松本人志、又吉直樹、東野幸治…文藝春秋とよしもとが総力コラボ! 芸人が本気で勝負した スペシャルな文藝春秋 『文藝芸人』

『文藝芸人』(文藝春秋)  文藝春秋とよしもとが総力を挙げてコラボレーション! よしもと芸人が本気で勝負したスペシャルな文芸誌『文藝芸人』が…

映画「火花」に期待の声続出中! 菅田将暉&桐谷健太W主演、監督・板尾創路!「キャスト豪華すぎ」「絶対面白い」

『火花』(又吉直樹/文藝春秋)  お笑いコンビ・ピースの又吉直樹による小説『火花』が映画化され、2017年11月に公開されることとなった。発…

「笑い」を追求する男たちの壮絶な戦い――!! お笑い芸人マンガ『万歳!-MANZAI-』がアツすぎる!

『万歳!-MANZAI-』(KUJIRA/集英社)  お笑い芸人「ピース」の又吉さんが小説『火花』で芥川賞を受賞したのは記憶に新しい。 『火…

デーモン閣下、5年ぶりのソロアルバムに芥川賞作家・羽田圭介が歌詞提供で話題に!「一体どんな曲になってるんだ…」

『スクラップ・アンド・ビルド』 (羽田圭介/文藝春秋)  デーモン閣下が、5年ぶりとなるソロアルバム「EXISTENCE」を2017年3月1…

ドラマ「火花」地上波放送が決定! 放送に先駆けて発売される文庫版にはエッセイ「芥川龍之介への手紙」も収録、累計発行部数は278万部に

 又吉直樹の芥川賞受賞作『火花』を原作としたドラマが、NHK総合で地上波初放送されることが決定した。  ドラマ「火花」は、2016年6月に動…

『サラバ!』を経て、見えてきた新たな世界――。又吉直樹 ×西 加奈子『i(アイ)』刊行記念対談【後編】

西さん、目を逸らさない。突出しているんじゃないですかね、作家のなかでも。(又吉) 書いてあることは“今の世界”。ビビッドなうちに読んでもらえ…

『サラバ!』を経て、見えてきた新たな世界――。又吉直樹 ×西 加奈子『i(アイ)』刊行記念対談【前編】

 直木賞受賞作『サラバ!』から2年。問い続けた末に生まれてきた新作『i(アイ)』は、“今”という時代に生きる意味を突きつけてくる一冊だ。それ…

『スピリッツ』“文学特集”号に絶賛の声続出「文学好きとしてもマンガ好きとしても最高の内容!」

『週刊ビッグコミックスピリッツ』2016年53号(小学館)  2016年11月28日(月)に発売された『週刊ビッグコミックスピリッツ』53号…

内容明かされず、発売前から話題騒然! ピース又吉の言葉がヒント?『サラバ!』から2年、西加奈子最新作『i』

『i』(西加奈子/ポプラ社)  “「アイ」=一人称の「I」? 主人公の名前?”“「アイ」=虚数の「i」のこと? 数学の話?”“「アイ」=親の…

又吉直樹のラブコールで実現!『鈴木先生』武富健治が『火花』をコミカライズ! 「この組み合わせしかない」とファンも絶賛

『火花』(又吉直樹/文藝春秋)  ピース・又吉直樹の小説『火花』が、「文学特集号」でもある2016年11月28日(月)発売の『週刊ビッグコミ…

『幽☆遊☆白書』の戸愚呂兄弟に扮した又吉直樹と椿鬼奴が「完成度高すぎwww」と話題に

『幽☆遊☆白書』19巻(冨樫義博/集英社)  冨樫義博の大人気漫画『幽☆遊☆白書』がアプリ「モンスターストライク」と2016年11月17日(…

アメトーーク!「読書芸人」放送時の各出版社のツイートが「はしゃぎっぷりがカワイイ!」「盛り上がっててほのぼのwww」と話題に

『コンビニ人間』(村田沙耶香/文藝春秋)  2016年11月10日(木)放送の「アメトーーク!」では、本好きの芸人が出演する「本屋で…読書芸…

「アメトーーク!」で読書芸人が大絶賛! 芥川賞受賞作『コンビニ人間』に再び注目集まる!

『コンビニ人間』(村田沙耶香/文藝春秋)  11月10日(木)に放送されたバラエティ番組「アメトーーク!」の“本屋で…読書芸人”。前回の放送…

「なぜ売れない芸人の僕が、200万PVの人気連載を持ち、処女作『超現代語訳 戦国時代』がamazonランキング1位になったのか」イベントレポート

 ピースの又吉直樹さんも「するすると頭に入った」と大絶賛、amazon総合ランキングでも13位まで上昇するなど話題の『笑って泣いてドラマチッ…

ピース又吉も大絶賛!ウィキペディアから偶然生まれた、神がかった5・7・5・7・7

『偶然短歌』(いなにわ、せきしろ/飛鳥新社)  インターネット上のフリー百科事典、ウィキペディア。インターネットをしている人であれば、お世話…

あなたも“たとえ”たくてしょうがなくなる!? 芥川賞・直木賞作家も嫉妬する文筆家・せきしろの表現力の秘密

『たとえる技術』(せきしろ/文響社)  圧倒的なユーモアと豊かな文章力で定評のある文筆家・せきしろの『たとえる技術』が、2016年10月12…

コレを読めば、今からでも『真田丸』のクライマックスに間に合う! 複雑すぎる戦国時代が一瞬で理解できると大反響の戦国時代解説本【房野史典さんインタビュー後編】

「うっそ……?」「だよね~」といった感じで“現代語訳”された会話をする武将たち。地の文にセルフでツッコんだり、括弧書きの中ですっトボケたり。…

歴史本なのに年号がほぼ出てこない! ピース又吉も「するすると頭に入った」と大絶賛した『超現代語訳 戦国時代』【房野史典さんインタビュー前編】

年号と名称、出来事についてひたすら暗記しまくる……「日本史」に対するイメージはこんな感じだろうか。そんなこともあって、大人になっても歴史に苦…

「僕は発達障害のひとつADDです」モデル・栗原類が発達障害でも芸能界で輝けた理由とは

『発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由』(栗原類/KADOKAWA)  「僕は発達障害のひとつADD(注意欠陥障害)です」“ネガティブ…

羽田圭介『スクラップ・アンド・ビルド』柄本佑主演でドラマ化決定に「正解なキャスティング!」と喜びの声

『スクラップ・アンド・ビルド』(羽田圭介/文藝春秋)  2015年に第153回芥川賞を受賞した羽田圭介の『スクラップ・アンド・ビルド』が20…

又吉直樹の挑戦、なぜ本を読むのか? 『夜を乗り越える』の芸人らしい仕掛けとは?

『夜を乗り越える』(又吉直樹/小学館)  昨年『火花』で芥川賞を受賞し、大ベストセラー作家となった又吉直樹氏の『火花』以来初となる新書『夜を…

メンタリストDaiGo、又吉直樹、池上彰など著名人の新書が続々ランクイン! 読書メーター「週間おすすめランキング」ベスト10

 読んだページ数や冊数などの読書量をグラフにして読書記録をしたり、日本中の読書家たちとコミュニケーションができるサイト「読書メーター」から、…

「私にとっても大切な、大好きな物語」 2016年本屋大賞は宮下奈都『羊と鋼の森』に決定!

 全国の書店員がいちばん売りたい本を決める、「2016年本屋大賞」の受賞作が決定した。全国435書店、552人の投票の結果、上位10作品とし…

123

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ