注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
142件

心理の記事一覧

メンタリストDaiGoが教える、オトナのための本気のセックス心理学

『ベッドの上の心理学 感じるオトナのための保健体育』(メンタリストDaiGo/KADOKAWA)  メンタリストDaiGoが教える究極のセッ…

実力はないけど自信だけある人の思考は…

『できない脳ほど自信過剰 パテカトルの万能薬』(池谷裕二/朝日新聞出版)  我々人間を語る上で、ひとつ欠かせないものがある。それは脳だ。人間…

大事な用事のときに、重要なものを忘れてしまうのはなぜ?

『あなたの その「忘れもの」 コレで防げます』(芳賀 繁/NHK出版)  今年の春頃から複数の製薬会社が、中年期以降の「物忘れ」の改善を効能…

ケンカするほど夫婦生活は良好になる? 離婚する夫婦と、長続きする夫婦の違い

『「うまくいく夫婦、ダメになる夫婦」の心理(PHP文庫)』(加藤諦三/PHP研究所)  「夫と同じお墓に入りたくない」「一緒の空間にいるだけ…

「男は鈍感で全然わかってない」「女の話はダラダラとオチがない」…男女の違いを生むのは“脳”や“ホルモン”の働きから!? 

『図解 話を聞かない男、地図が読めない女』(著:アラン・ピーズ、バーバラ・ピーズ、訳:藤井留美/主婦の友社) 「男は鈍感で全然察してくれない…

1000人に7人がかかる「統合失調症」がPCゲームで回復? 最新の治療法「NEAR」とは?

『統合失調症患者と家族が選ぶ 社会復帰をめざす認知矯正療法』(高橋太郎/幻冬舎)  幻覚・幻聴、妄想と現実の区別がつかない…。ゲームや小説の…

ストレスが溜まる色とリラックスできる色って? 色は感情のコントロールにも使える?

『色は無言であなたの心を動かしている。』(七江亜紀/大和書房)  どんな色を選ぶかを見れば相手の気持ちがわかるとよく言われる。気分や性格によ…

金閣寺・銀閣寺の住職が教える、「欲」や「執着心」を手放し心がラクになる方法

『金閣寺・銀閣寺の住職が教える 人生は引き算で豊かになる』(有馬賴底/文響社)  本物の禅に学ぶ「究極の引き算思考」を紹介する『金閣寺・銀閣…

子どもに先入観を植え付けるのは身近な大人。先入観にとらわれないためには?

『先入観はウソをつく』(武田邦彦/SBクリエイティブ)  人には少なからず固定観念や思い込みがある。だから、先入観にとらわれて本質を見落とす…

ゲッターズ飯田の当たりすぎると大反響の2冊! 占いは単なる“ヒント”。運命は、「決断のタイミング」と「ことば」で好転する!

『ゲッターズ飯田の運命の変え方』(ゲッターズ飯田/ポプラ社)  運命は自分自身で切り開いていくものだ。“芸能界最強の占い師”の異名を持つゲッ…

過去と未来の“タラレバ”を捨てるには? 彼氏ナシ、仕事はクビのどん底女子が復活した「行動経済学」

『彼氏にフラれ仕事もクビ。人生詰んだので「成功の経済学」で運命変えることにした。』(著:柊りおん、イラスト:鉄雄/主婦の友インフォス:発行、…

「私なんて」と思いがち。コミュ障。他人の言動に腹が立つ……すべての原因は「自己肯定感の低さ」にあった!

『自己肯定感、持ってますか? あなたの世界をガラリと変える、たったひとつの方法』(水島広子/大和出版)  先日ネットで「がんばれ!」「もっと…

“上から目線”のお客の前では○○を着るといい! 相性の悪い「上司を転がす」禁断の術は?

『97%の人を上手に操る ヤバい心理術』(ロミオ・ロドリゲス Jr./SBクリエイティブ)  この春から新たな土地、環境、組織と刷新した生活…

ベッドインの回数が増える部屋の色って? あなどれない色の影響力!

『色の力 消費行動から性的欲求まで、人を動かす色の使い方』(ジャン=ガブリエル・コース:著、吉田良子:訳/CCCメディアハウス)  人間が一…

カラオケボックスで自分の部屋に戻れない…「方向オンチ克服法」とは?

『地図をグルグル回しても 全然わからない人の 方向オンチ矯正読本』(北村壮一郎/秀和システム)  あるデータによると、日本人の5人に2人は方…

猫・オランウータン…「動物サプリメント」で、日常に疲れたときにリフレッシュする方法!

『アニマルメディスンブック』(北川らん:著、佐俣水緒:絵/じゃこめてい出版)  あなたは「トーテムポール」を知っているだろうか? 絵本や写真…

集中力に必要なのはやる気や才能ではなく“コツ”! 集中力がアップする行動

『今すぐ! 集中力をつくる技術―いつでもサクッと成果が出る50の行動』(著:冨山真由、監修:石田淳/祥伝社)  行動科学マネジメント理論を基…

「決断力」が人生を劇的に変えるカギ! 今すぐ身に付けて先延ばし癖にサヨナラ

『結局、「決められる人」がすべてを動かせる』(藤由達藏/青春出版社)  世の中には物事の中心にいていつも周りを動かしている人と、誰かの決断に…

独り言を言っている人の心理は? 大切な試験や仕事の前に漫画を読んでしまうのはなぜ?「しぐさ」に隠された本心

『相手のホンネは「しぐさ」でわかる』(匠英一/PHP研究所)  無意識にやってしまう「しぐさ」。平常心でいる時にはあまり出なくても、緊張した…

自分の「心のクセ」知ってますか? 心のクセを理解していれば人間関係の悩みがラクになる!

『ポチ・たまと読む心理学 ほっとする人間関係』 (林恭弘/PHP研究所)  自分の感情との向き合い方や相手の感情への寄り添い方など、心地よい…

鍵をくりかえし確認してしまう、皿を洗っても本当にきれいか不安になる―強迫行為や病的な癖を克服する方法

『新装版 不安でたまらない人たちへ: やっかいで病的な癖を治す』(ジェフリー・M. シュウォーツ:著、Jeffrey M. Schwartz…

うつ病の「心」の状態とは? 症状以外から説明するうつ病―そもそも「心」イコール「脳」なのか?

『脳はいかに意識をつくるのか 脳の異常から心の謎に迫る』(ゲオルク・ノルトフ:著、高橋洋:訳/白揚社)  誰にとっても身近な病である「うつ病…

「甘い香り」をかぐと性欲が高まるって本当?

 異性に出会ったとき「なんかこの人好きだな」と感じてしまうポイントは、大きく分けると2つあると言われています。ひとつめは、文句なしに「見た目…

脳を上手に使うためには「片付け」が重要だった! 思っていることを口に出す、仕事を敢えて途中でやめてみる…

『いつも結果がついてくる人は「脳の片づけ」がうまい!』(米山公啓/青春出版社) 「片付け」は多くの方にとって大きな課題ではないだろうか。常に…

モヤモヤはその日のうちに。イライラ、クヨクヨ、自己嫌悪…こんがらがった「感情」の片付け術

『気持ちの片づけ術』(笠原彰/サンクチュアリ出版)  アスリートが実践するメソッドをビジネスマン向けに変換した、世界最先端のメンタルマネジメ…

大人は直感的に物事を判断している? 人は生後3か月ですでに論理性を獲得している?『大人の直観vs子どもの論理』

『大人の直観vs子どもの論理』(辻本悟史/岩波書店)  一般的に、大人は論理で動き、子どもは直観で動くと思われている事だろう。もちろん論理的…

冬休みに実践できる、ジブン改革の本8選【ローソン×ダ・ヴィンチ】

  雑誌『ダ・ヴィンチ』で連載されている、「旬の本棚」のコーナー。2016年12月6日(火)に発売された1月号では、コンビニエンスストアのロ…

人の本音はわずか一瞬の“反応”に漏れ出る…「顔」と「しぐさ」で相手を見抜く

『「顔」と「しぐさ」で相手を見抜く』 (清水建二/フォレスト出版)  米国の犯罪捜査の最前線でも活用される心理プロファイリング法を網羅した『…

すぐにカッとなる、いつもムカムカしてしまう人へ… 怒りの感情をプラスの力に変える9つの習慣

『人生が変わるアンガーマネジメント入門 怒りを味方につける9つの習慣』(瀬戸口仁/日本実業出版社)  すぐにカッとなる、いつもムカムカする……

SNSで増殖する「盛りたがる」人たちの正体。自分をよく見せるための「偽装」を現役精神科医が分析!

『自分を「平気で盛る」人の正体』(和田秀樹/SBクリエイティブ) 「自分を良く見せたい」。そう思うのは自然なことだ。その思いが強くなり、SN…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ