注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
29件

擬人化の記事一覧

47都道府県「県民性あるある」を描いた擬人化コミックが”あるあるすぎる”と話題に!!

『うちのトコでは』(もぐら/飛鳥新社)  自分にとっては当たり前のことでも、引っ越して土地が変わると驚かれたり、逆に驚いたりとカルチャーショ…

「ONSENを世界共通語に!」 全国3,000箇所の温泉地をつなぐ「温泉むすめ」プロジェクトのキーマンが語る展望と野望

 先月、日本の温泉をモチーフにした9人の見習いの神様たちが活躍するクロスメディアプロジェクト「温泉むすめ」が発表された。突然発表された同プロ…

もしも、四季折々に舞うチョウが美少女だったなら…昆虫学者も感動した『美ちょうちょ図鑑』

『美ちょうちょ図鑑 もしも、四季折々に舞うチョウが美少女だったなら…』(キャラクターデザイン:うりも、監修:山本勝之、編集:角丸つぶら/ホビ…

日本人はどうして擬人化好きなの? その起源とは?

『妖怪・憑依・擬人化の文化史』(伊藤慎吾/笠間書院)  日本人はどうして「擬人化」が好きなのだろう。11月に決選投票が行われる「ゆるキャラグ…

正統派イケメンからサイバーアイドル、いぶし銀のそば職人、孤高なインテリ? 魅力的な城メンたちが貴女の旅をエスコート

『旅好き女子の城萌えバイブル』(萩原さちこ/主婦の友社)  全国各地、観光地には必ずといっていいほどあるお城。「せっかく足を運ぶならお城の魅…

SNS擬人化4コマ『ついったーさん』月刊コミックアライブにて連載スタート

 Twitter上で人気を博していたSNS擬人化4コマ『ついったーさん』(著:槻木こうすけ)が月刊コミックアライブ6月号から連載開始する。 …

もしもIT専門用語がかわいい女の子だったら…? 難解なネットワークプロトコルを萌え擬人化!

 ITの専門用語は、難しい英語やら抽象的な概念が多く、難しいと感じる人も多いのではないだろうか。特にネットワークでは、HTTPやTCP、IP…

食品添加物を擬人化! かんすいくん、カラメル色素4兄弟らが自己紹介

『気になるあの成分のホントがよくわかる! 食品添加物キャラクター図鑑』(左巻健男:監修、いとうみつる:イラスト/日本図書センター)  加工食…

「英単語」が美少女に擬人化! 萌えて学べるオンラインゲーム奮闘記『MOE 召喚しませ!おとめなえいたんご』

『MOE 召喚しませ!おとめなえいたんご』(旭蓑雄/電撃文庫)  「オンラインゲームを舞台にしたライトノベル」と聞いただけでは、いまさら珍し…

影の薄い“ナナフシ”を、性欲の強い“オオムラサキ”が取り合う!? ムシを擬人化した人気BLの最新作が、おもしろい!

『愛の本能に従え!』(樋口美沙緒:著、街子マドカ:イラスト/白泉社)  極道、アラブ、リーマン――。一見、なんの脈絡もないような単語を並べて…

シャープさん&タニタくん、twitter上で人気の2大公式アカウントが、なんとマンガ化される事態に

『シャープさんとタニタくん@』(仁茂田あい)pixivコミック公式サイトより  twitter上に存在する、さまざまな企業の公式アカウント。…

まさかの有害図書認定!? 女性器を擬人化した『あいこのまーちゃん』の衝撃的な内容とは?

『あいこのまーちゃん』(やまもとありさ/笠倉出版社)  昨年、アーティスト・ろくでなし子氏が、自身の「女性器」の3Dデータを配布した容疑で逮…

ロッテがガムを擬人化!「ガム彼!」総選挙結果発表! 謎の新キャラ「息吹くうる」登場

 世界初!?のガム専門放送局「クレイジーガム放送局」による、ロッテのガム(「ブラックブラックガム」「キシリトールガム」「ACUO」「グリーン…

ダジャレ、エロ、萌え、擬人化…「江戸時代のコミックス」が面白い!【今も昔も変わらない日本人が求めるマンガ】

『江戸マンガ1 芋地獄』(アダムカバット/小学館) 浦島太郎  「お鯉(り)の、そんな本気なことを言ったってやはり魚だから、人間の俺をコケに…

寿司本ブームが到来!? 癒しをくれる寿司カルチャーがアツい!

『おしゅしだよ』(やばいちゃん/KADOKAWA エンターブレイン)  お寿司といえば、代表的な日本食のひとつ。近年、デフレで外食産業も景気…

箱根の名湯が少女に? 擬人化マンガ、次は温泉に進出

『温泉幼精ハコネちゃん』(由伊大輔/ほるぷ出版)  アニメやマンガで“テコ入れ”として使われることの多い、水着回や温泉回。今期も既に、湯気に…

出版社がついに擬人化! 業界ネタをかわいく描いた4コマギャグマンガ
『飯田橋のふたばちゃん / 1』(横山了一/双葉社)

 『艦隊これくしょん』は言わずもがな、本作も最近よく耳にする擬人化ものです。主人公のふたばちゃんは、『クレヨンしんちゃん』で有名な双葉社。そ…

重機萌えが密かなブーム!? “壊し屋女子”がぐっとくる!

『青とグランドワーカー』(犬童千絵/KADOKAWA エンターブレイン)  これまでの重機ものは、子供向けのものか建設業者向けの専門的なもの…

国内タブレット市場まで動かした? 「艦これ」4コマが電子書籍で登場
『艦隊これくしょん -艦これ- 4コマコミック 吹雪、がんばります!(1)』(桃井涼太/KADOKAWA / エンターブレイン)

 現在日本のタブレット市場に異変が起きています。東洋経済オンラインによると、日本国内のウィンドウズ搭載型タブレットのシェアが、この1年間で3…

「オレたちのゆきこたんプロジェクト」アイドルユニットセンターの声担当は竹達彩奈に決定!!他メンバーの「中の人」を大募集!!

「オレたちのゆきこたんプロジェクト」第2弾  2013年4月、雪印コーヒー生誕50周年を記念して生まれた擬人化キャラクター“ゆきこたん”が誕…

イカ娘、むろみさん、凪あすの次は深海魚を擬人化!? 萌える人魚キャラを勝手にランキング!

『深海魚のアンコさん』(犬犬/ほるぷ出版)  近年、海の生き物を題材にしたマンガやアニメが人気を博している。そんな中、今度は深海魚を擬人化し…

サンデル教授はおじさま男子! 文庫を擬人化させたハヤカワ文庫のフリペがすごい

『これからの「正義」の話をしよう いまを生き延びるための哲学』(マイケル サンデル:著、鬼澤 忍:訳)  2008年から毎年行われていたハヤ…

今度は「事件」が擬人化! 声優脅迫事件、将棋の不正疑惑……が美少女に

『ギャルゲー探偵と事件ちゃん』(とよたかゆき、染谷みのる/講談社)  電車、国、軍艦、パンツ……もう擬人化されてないものはないのではと思える…

世界最速ギタリスト、イングヴェイ・J・マルムスティーンによる「俺流」自伝

『イングヴェイ・マルムスティーン自伝 Yng-WAY 俺のやり方』(イングヴェイ・J・マルムスティーン:著、野田恵子:訳/シンコーミュージッ…

睡魔を擬人化した“すいまさん”がかわいすぎる!

『すいまさんといっしょ』(みじんこうか/芳文社)  国に戦艦、電車に食べ物、パンツ……と、擬人化ブームはとどまるところを知らない。今度はなん…

艦これ効果? 空母を検索したら美女だらけ! 日本人擬人化好きの理由

『艦隊これくしょん-艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編(1)』(エンターブレイン)  日本人はどうしてここまで擬人化好きなのか?…

擬人化マンガがついにここまで! パンツが見た禁断の日常とは

『タンスの奥のぱんつさん』(なつみん/講談社)  世にあふれるさまざまな擬人化マンガ。その波はとうとう、こんなところまできた。そう「パンツ」…

人間だけじゃない!? 無機物×無機物の擬人化BL漫画ランキング

ある腐女子は言ったラコ。「鉛筆と消しゴムで、どっちが受けでどっちが攻めかって議論は、もう10年前に通過してるの」…と。一般人から見ればただの…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ