注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
25件

教養の記事一覧

実は武田信玄だけだった?! 歴史シミュレーションゲームでお馴染み「魚鱗陣」「鶴翼陣」など「陣形」を使った武将

『戦国の陣形(講談社現代新書)』(乃至政彦/講談社)  先日たまたま中学生の歴史教科書を手にする機会があった。その際、筆者世代は「1192(…

「自分が話すと場がしらける…」 思いがスラスラと言葉になるには?

『「言葉にできる人」の話し方 15秒で伝えきる知的会話術』(齋藤孝/小学館)  2017年5月に発売された、思いがスラスラ言葉になる超アウト…

へそくりの語源は? 関西はなぜ薄味? 話題に困ったときに役立つ雑学ネタ

 日常で抱く素朴な疑問はもちろんのこと、一見ウソのような本当の話から、常識のウラをつく意外な知識、覚えておくと便利な情報まで、私たちの好奇心…

あなたの“お金の実力”はどれくらい? 入社3年目までに知っておきたい「お金の話」

『社会人1年目からのお金の教養』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)  新生活で初任給をもらう人もそうでない人も。「お金」は好きだろうか? …

オヤジの話題についていけないのは、あなたの無教養が原因かも! 20代の「本当の教養」とは?

『20代で身につけるべき「本当の教養」を教えよう』(学研プラス)  本気で踏み出した歩数の数だけ人は大人になれるのだろう。なんとなく日々を過…

週20本以上のアニメ視聴が受講条件! 近畿大学の講師が語る「学問」としてのアニメの可能性とは?

『教養としての10年代アニメ』(町口哲生/ポプラ社)  読者諸氏は「アニメ」という言葉を聞いたとき、どのような印象を持つだろうか。昔気質の人…

「語彙力」と「教養」が高まる最強のツール“四字熟語” あなたは正しく使えてますか?

『すぐ使える! 四字熟語 頭のよさは「語彙力」で決まる』(齋藤孝/ビジネス社)  頭と心に響き、すぐに使いたくなる美しい日本語を徹底解説した…

確定申告の準備進んでる? 分かりやすさにこだわった、確定申告の書き方ガイド

『いちばんわかりやすい確定申告の書き方 平成29年3月15日締切分 マイナンバー対応2017年版』(土屋裕昭、樋川智子/ダイヤモンド社)  …

「教養のない人」がやりがちな3つの失敗って? 20代で身につけるべき“本当の教養”

『20代で身につけるべき「本当の教養」を教えよう。』(千田琢哉/学研プラス)  年収がアップする20代は「知りません」を言わない!? 20代…

“語彙力”がないまま大人になってしまった人へ―最低限覚えておきたい51語。言葉によって自分の評価を下げるのはもったいない!

『語彙力がないまま社会人になってしまった人へ』(山口謠司/ワニブックス)  社会人として身につけておきたい51の語彙を紹介した、『語彙力がな…

実は60代の知能や記憶力は若い頃と変わらない!? 来たるべき70歳超現役時代に向けた、50歳からの勉強法

『50歳からの勉強法』(和田秀樹/ディスカヴァー・トゥエンティワン)  来たるべき70歳超現役の時代。いかに自分に希少価値を持たせていくかを…

中年になっても大人になれない人たち…手遅れになる前に始める、知性ある大人としての生き方

『本物のおとな論~人生を豊かにする作法~』(外山滋比古/海竜社)  知性あるおとなになりたい人へおくる、“知的人間”の生き方を綴った『本物の…

「雨脚」は止まない! 勘違いに御用心。知っているつもりで実は間違っている慣用句の使い方

『勘違い慣用表現の事典』(西谷裕子/東京堂出版)  慣用句は日本で古くから言い慣わされてきた言葉です。しかし最近の若い世代では死語になりつつ…

給与明細はしっかりと理解できている? 初任給はどう使う? 知らないと恥ずかしい「お金の常識」

『社会人1年目からのお金の教養』(泉 正人/ディスカヴァー・トゥエンティワン)  人生とお金は切っても切れない関係だ。お金がなければ生きてい…

文系理系を問わず学ぶからこそ“学問”は楽しい!大人のための「教養本」

『あらゆる「学」の歴史とつながりがわかる 学問のしくみ事典』(日本実業出版社)  文系と理系。日本ではとりわけその違いが語られる機会も多く、…

英語で「神社の参拝の仕方」を説明できますか?

『英語で話せる 日本図鑑』(永岡書店編集部/永岡書店)  海外からの観光客が増えており、街なかで英語の会話を耳にする機会が多くなった。ときに…

こじらせ系女子高生が生徒会長を目指したら? 笑って・泣けて・タメになる政治教養エンタメ書

 高校の生徒会長選挙を舞台にした本格派学園小説の中に、政治の基礎知識を盛り込んだ、笑って・泣けて・タメになる政治教養エンタメ書『東京ガールズ…

いつまで「活字嫌い」でいるつもり? もっと読書を楽しむためには? 自分を磨く読書術

『読書で自分を高める(だいわ文庫)』(本田 健/大和書房)  読書にもコツがあるらしい。  ただ漫然と読んでいるだけでは、得られる情報、効果…

4月までにおさえたい! 教養ある社会人だと思われる「大和言葉」の使い方【したためる・箸にも棒にも掛からない】

『大和言葉つかいかた図鑑』(海野凪子:著、ニシワキタダシ:イラスト/誠文堂新光社)  ぱらぱらめくって読むだけで、きれいな日本語がカンタンに…

「おひとりさま」は社会とどう折り合いをつける? 民俗学の視点からご案内

『知って役立つ民俗学』(福田アジオ/ミネルヴァ書房)  民俗学と聞くと「昔の村や地方の風習などを研究する学問」だと思う人も多いかもしれません…

「事典」はツイッターと同じ? サクッと知的好奇心を満たすツール

『教養は「事典」で磨け』(成毛眞/光文社)  今や大抵のことはネットで調べがつくので、事典や辞書を引く代わりに、ウィキペディアやグーグルを検…

「速読は百害あって一利なし」「ビジネス書よりも古典を」 ライフネット生命会長に学ぶ本の知識を教養にする方法

『本の「使い方」 1万冊を血肉にした方法』(出口治明/KADOKAWA 角川書店)  図書館で無数の本に囲まれていると、「一生をかけても、こ…

『アナと雪の女王』も? なぜディズニー映画が英語の勉強にいいのか?

『夢をかなえる英語はディズニー映画が教えてくれた』(飯田百合子/サンマーク出版)  ネイティブの表現はわかりずらい!  英語が話せないから恥…

もはや一般教養! 今さら聞けないプログラミングの超基礎をまとめてみた

『教養としてのプログラミング講座』(清水亮/中央公論新社)  2012年度の学習指導要領から、中学校の技術・家庭科でプログラミングの授業が必…

【honto】『NHKテキスト』ポイント20倍! 定期購読申し込みで1号分が100%ポイント還元!(4/13まで)

  電子書籍ストアhontoでは、2014年度NHKテキスト配信開始キャンペーンを実施中。単品購入でポイントが20倍、定期購読申し込みで1号…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ