注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
520件

日本の記事一覧

過労死続出の霞ヶ関の闇に文科省のノンキャリ女子が迫る! 累計80万部突破『水鏡推理』シリーズ最新刊

『水鏡推理6 クロノスタシス』(松岡圭祐/講談社)  加計学園問題、森友学園問題など、なにかと話題の絶えない文部科学省。一体何が真実なのか、…

全国の渡辺姓のルーツ? 番地は右廻り蛇行式? 日本の住所には不思議がいっぱい!

『番地の謎』(今尾恵介/光文社)  「下京区西洞院通塩小路上る東塩小路町」は京都の住所だ。お住まいの方には当たり前の住所なのだろうが、よそ者…

その歴史は横浜山手から始まった―麒麟のラベルは、いかに育ってきたか

『日本の会社 キリンビールの110年 絵で見る歴史図鑑』(夢現舎:編/彩流社)  JR東海道線で神奈川の横浜~川崎間を走っていると、海側に工…

描き継がれてきた“地獄絵”の世界―史上初!圧巻の拡大図とボリューム『HELL 地獄 地獄をみる』

『HELL 地獄 地獄をみる』(著:梶谷亮治、西田直樹、翻訳:Michael Jamentz、Rachel Saunders、Miriam …

なんでもアリの狂乱時代!? バブル時代に起こっていた現象と人々の生活に迫る【インタビュー】

『1985-1991 東京バブルの正体』(昼間たかし/マイクロマガジン社)  芸人・平野ノラの「しもしも~」「ぶっとびー!」などのバブルフレ…

今、「近世」がアツい!? 大人の「歴史」学び直しにピッタリな電子書籍フェア開催中

 最近、「日本史」の学び直しがトレンドとなっており、『週刊東洋経済』2016年6月18日号では「ビジネスマンのための学び直し 日本史」の特集…

「正義」はなぜ弱者を叩くのか? 現代にはびこる「正義」の正体は…

『「正義」がゆがめられる時代』(片田珠美/NHK出版)  残酷な事件や不景気が続く中、「正義」を声高に叫ぶ人が増えている。政治家や芸能人、犯…

貯蓄に必要なのは「使わない」より「賢く使う」習慣づけ! 一生役立つ“お金の基本知識”

『いますぐはじめて一生役立つ お金の教科書』(監修:横山光昭/インプレス)  お金に対する基本知識を学んで、お金に関する不安を解消できる『い…

モンハン漬けの潜入取材で見えた「オタクとは何か?」10年にも及ぶオタク生態調査の集大成

『オタクとは何か?』(大泉実成/草思社) 「オタク」という言葉が一般的に使われるようになって久しい。名付け親は編集者の中森明夫だといわれてい…

「業界が集団自殺しているのと同じだ」深刻な不振にあえぐアパレル業界で今何が起こっているのか?

『誰がアパレルを殺すのか』(杉原淳一、染原睦美/日経BP社)  読者はアパレル業界がかつてない不振にあえいでいることをご存じだろうか。業界を…

郷土愛と食欲がむき出しに? ご当地グルメから見る地域のライバル関係

『にっぽん全国犬猿バトル地図』(謎解きゼミナール:編/河出書房新社)  小生はローカル情報が大好きで、その地域ならではのニッチなネタを求めて…

痴漢冤罪だけじゃない! “盗撮冤罪”から身を守るには?

『アサヒカメラ』7月号(朝日新聞出版)  肌の露出が増えるこの季節に気をつけてほしいこと。それは「盗撮冤罪」―。カメラを向けただけで盗撮だと…

東芝だけじゃない! 大手電機メーカー8社後退の原因となった、裏の「本業」を暴く!

『東芝解体 電機メーカーが消える日』(大西康之/講談社)  大手電機メーカーに試練が訪れている。かつて日本の電機メーカーは世界に誇る一大産業…

お笑いが標準語主義を変えた? たけしやさんまの「ことば」の影響力

『お笑い芸人の言語学: テレビから読み解く「ことば」の空間』(吉村誠/ナカニシヤ出版) 「標準語」としてドラマや映画、あるいはアニメで話され…

2022年「ひとり暮らし社会」が本格化、2039年には深刻な火葬場不足!? 人口減少日本でこれから起きること

『未来の年表 —人口減少日本でこれから起きること(講談社現代新書)』(河合雅司/講談社)  近頃は地方都市だけでなく東京通勤圏のベッドタウン…

「加害者の違い」が報道の差を生む対テロ戦争の現実。二人のイスラム少女の訴えから学ぶ平和に必要なものとは?

『ナビラとマララ 「対テロ戦争」に巻き込まれた二人の少女』(宮田 律/講談社)  2014年、パキスタン人の少女、マララ・ユースフザイさんが…

吉田松陰を筆頭に、長州藩は「テロリスト集団」だった!? 明治維新を全否定、 賛否両論の渦を巻き起こした話題のベストセラーとは?

『明治維新という過ち~日本を滅ぼした吉田松陰と長州テロリスト』(原田伊織/講談社)  2007年4月14日、選挙応援のため福島県会津若松市を…

豊臣秀吉が出世したのは、「セロトニン」が豊富な食事でいつもニコニコしていたから?「和食」から見る日本の歴史

『「和の食」全史 縄文から現代まで長寿国・日本の恵み』(永山久夫/河出書房新社)  2013年、「和食」はユネスコの無形文化遺産として登録さ…

残業=仕事ができない人!? 長時間労働、過労死が身近な日本で「一生懸命働かない」ことはできる?

『仕事文脈Vol.10』(仕事文脈編集部/タバブックス) 「あなたにとって、仕事とは?」と問われたら、どう答えるだろうか。もちろん、生きてい…

いじめ、虐待、DV…“不道徳な行動”の裏にある生存戦略とは―進化生物学で読み解く

『いじめは生存戦略だった!? 進化生物学で読み解く生き物たちの不可解な行動の原理』(小松正/秀和システム)  いじめ・児童虐待……人間社会に…

生中1杯6000円、ホットドッグ4000円…海外からも注目される、奥深い「食品サンプル」の世界

『食品サンプル百貨店』(竹村真奈、小西七重/ギャンビット)  生中1杯6000円、ホットドッグが4000円、デザートのソフトクリームは300…

“最後の任侠ヤクザ”と言われた男、山口組最高幹部・竹中武とは? 本人の肉声ビデオと最新証言で「新事実」が明らかに

『「ごじゃ」の一分 竹中武 最後の任侠ヤクザ』(牧村康正/講談社)  日本最大の広域暴力団、山口組に分裂騒動が続いている。2015年8月に神…

警察による証拠捏造と自白強要で下された死刑判決――奪われた人生と冤罪をめぐる戦い

『死刑捏造: 松山事件・尊厳かけた戦いの末に』(藤原 聡、宮野健男、共同通信社:著/筑摩書房) かえせ かえせ 十年をかえせ 家族のもとにボ…

神社でお願い事の前に鈴を鳴らす本当の目的は? 知っているようで知らない神社の秘密

『日本人が知らない 神社の秘密』(火田博文/彩図社)  日本には、多くの神社がある。正月などには多くの人が集まる神社だが、さて私達はその神社…

小学生女子が憧れた『りぼん』の字、外国人が書く「カタコト文字」… “くせ字”に魅了された女性が語る、その魅力

『美しい日本のくせ字』(井原奈津子/パイインターナショナル)  著名人から偉人、道ばたの名も知らない人までの「くせ字」を集めた『美しい日本の…

100年以上前に絶滅したニホンオオカミは、まだ生きているかもしれない?

『ニホンオオカミは消えたか?』(宗像充/句報社)  ニホンオオカミと言えば、誰もが一度はその名を耳にしたことがあるだろう。そう、日本における…

織田信長の真の功績とは? 経済で読み解けば一向一揆鎮圧にこだわった理由がわかる!

『経済で読み解く織田信長 「貨幣量」の変化から宗教と戦争の関係を考察する』(上念 司/ベストセラーズ)  経済は歴史と密接な関係がある。その…

「金持ち老後」と「ビンボー老後」の違いは? 理想的な老後資金は8776万円!? 賢く老後を生きる方法

『月収20万円でもOK! 「金持ち老後」は手に入る!』(『PHPくらしラク~る♪』編集部/PHP研究所)  お酒が好きだ。いや、大好きだ。愛…

子供の国際化教育は英語より「肌色鉛筆セット」のほうが効果的!?

出典:「田中金華堂」公式サイトより  “世界各国の子供たちの本当の肌色を集めた“との触れ込みの色鉛筆12色セットが輸入販売され、話題になって…

「中流転落不安」が未婚者を増やす!?

『中流転落不安 結婚クライシス』(山田昌弘著/東京書籍)  現在、日本では未婚者数が増加傾向にあります。結婚していないだけでなく交際していな…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ