注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
45件

東野圭吾の記事一覧

「これは涙なしには見られないエピソード」東野圭吾『祈りの幕が下りる時 』映画化で“新参者”シリーズ完結

『祈りの幕が下りる時』(東野圭吾/講談社)  人気ミステリー作家・東野圭吾の“加賀恭一郎シリーズ”『祈りの幕が下りる時』が2018年に映画化…

中谷美紀が性同一性障害の役に挑む! 東野圭吾『片想い』ドラマ化決定に期待の声

『片想い』(東野圭吾/文藝春秋)  東野圭吾の小説『片想い』が、中谷美紀主演でドラマ化されることが決定した。「あの役が中谷美紀とは…」と期待…

櫻井翔が大学教授役に! 東野圭吾原作映画「ラプラスの魔女」に福士蒼汰、広瀬すずら出演で期待の声 

『ラプラスの魔女』(東野圭吾/KADOKAWA)  2018年に公開される東野圭吾原作の映画「ラプラスの魔女」に豪華キャスト陣が集結。世間で…

「もう見る前から絶対泣くってわかる!」山田涼介、西田敏行出演で東野圭吾『ナミヤ雑貨店の奇蹟』映画化決定に号泣を予想する声続出

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(東野圭吾/KADOKAWA)  “東野作品史上最も泣ける感動作”と言われる、東野圭吾の小説『ナミヤ雑貨店の奇蹟』が2…

東野圭吾原作映画「疾風ロンド」公開で“笑”撃を受ける観客続出!「自分でも引くぐらい笑いっぱなしだったwww」

 東野圭吾原作の映画「疾風ロンド」が2016年11月26日(土)に公開され、あちこちで「これむっちゃ面白い!」「予想以上に笑えた!」と大反響…

東野圭吾作品の中で異彩を放つ“笑撃”の雪山サスペンス『疾風ロンド』映画公開迫る!手掛かりはスキー場のテディベア?

 東野圭吾原作、阿部寛主演のサスペンス映画「疾風ロンド」が2016年11月26日(土)から公開が始まる。  実は原作の『疾風ロンド』は、20…

東野圭吾最新作『危険なビーナス』  弟が失踪?そう告げてきた“弟の妻”に、兄は恋をして……。

『危険なビーナス』(東野圭吾/講談社)  手嶋伯朗のもとに、楓と名乗る女性から電話があった。彼女は、伯朗が長年没交渉だった弟・明人の妻である…

「ナツイチ」2016 キャンペーンキャラクターは田辺誠一&中条あやみに決定!

 集英社文庫の夏のキャンペーン「ナツイチ」が、2016年6月23日(木)~9月30(金)にかけて、全国およそ5,500の書店で実施される。 …

東野圭吾『疾風ロンド』阿部寛主演で実写映画化! 「もう待ちきれない!」と期待の声続出!

 発売からわずか10日で100万部を突破した東野圭吾作品『疾風ロンド』が、2016年11月26日(土)に阿部寛主演で映画化されることが分かっ…

圧倒的票数で又吉直樹『火花』が1位!『ONE PIECE』『進撃の巨人』を超えたマンガは?! ダ・ヴィンチ「BOOK OF THE YEAR 2015」発表!

『ダ・ヴィンチ』2015年1月号  12月4日(金)に発売の『ダ・ヴィンチ』2016年1月号では、毎年恒例の「BOOK OF THE YEA…

綾野剛、堤幸彦監督作品に初参加! 20年間映像化不可能と言われた『天空の蜂』の見どころは?

『天空の蜂』(東野圭吾/講談社)  東野圭吾が1995年に発表した『天空の蜂』(講談社)。最新鋭にして日本最大の超巨大ヘリコプター(ビッグB…

東野圭吾、作家デビュー30周年記念作品 過去作を “ぶっ壊す”。通算80作目の新境地

  竜巻の中心には奇跡を起こす“ラプラスの魔女”がいる 『ラプラスの魔女』 東野圭吾  KADOKAWA 1680円(税別)  「…

堀北真希「価値観を壊された」東野圭吾最新作『ラプラスの魔女』

 2015年5月15日(金)に発売となった、東野圭吾氏の最新作『ラプラスの魔女』(KADOKAWA)。東野氏原作の映画「白夜行」で主演を務め…

東野圭吾『ラプラスの魔女』カバービジュアル解禁!さらにスピンオフ作品が小説誌『野性時代』に掲載決定!

 2015年5月15日(金)に発売される、東野圭吾作家デビュー30周年記念作品『ラプラスの魔女』のカバービジュアルが解禁となった! この作品…

東野圭吾「これまでの私の小説をぶっ壊してみたかった」 新刊『ラプラスの魔女』は作家デビュー30周年記念作品

 今年作家生活30周年を迎えるミステリー作家、東野圭吾氏の最新小説『ラプラスの魔女』(KADOKAWA)が、2015年5月15日(金)に発売…

2014年文庫ランキング発表! 東野、池井戸、百田が安定した人気

『ダ・ヴィンチ』2015年1月号(KADOKAWA メディアファクトリー) 『マスカレード・ホテル』(東野圭吾/集英社文庫)  書店員、文筆…

2014年No.1小説は東野圭吾『マスカレード・イブ』!

『ダ・ヴィンチ』2015年1月号(KADOKAWA メディアファクトリー) 『マスカレード・イブ』(東野圭吾/集英社文庫)  本好きたちの一…

小説&文庫部門で東野圭吾が2冠! コミック部門は『進撃の巨人』が2連覇! ダ・ヴィンチ「BOOK OF THE YEAR 2014」発表!

『ダ・ヴィンチ』2015年1月号  12月6日(土)に発売のダ・ヴィンチ1月号では、毎年恒例となる「BOOK OF THE YEAR 201…

小川洋子や東野圭吾も…作家が憑りつかれる数学の魅力

『博士の愛した数式』(小川洋子/新潮社)  公式の暗記や筋道を立てた証明、そして必要不可欠なひらめき。難解なイメージがつきやすく、どうしても…

文字から生まれる物語。手紙にまつわる文庫たち

『手紙』(東野圭吾/文藝春秋)  年々減少傾向にあるという年賀状。原因は言わずもがな携帯やPCによるメールの普及だ。だが手で書いた文字だから…

2013年の文庫小説TOP10は有川浩、東野圭吾など人気作家が独占

『県庁おもてなし課』(有川 浩/角川書店)  毎年年末の恒例企画『ダ・ヴィンチ』の「BOOK OF THE YEAR」。その年の総決算となる…

2013年No.1小説は村上春樹も超えたあの作品!

『ダ・ヴィンチ』1月号(KADOKAWA メディアファクトリー) もはや年末の恒例行事、本とコミックの情報誌『ダ・ヴィンチ』が主催する本好き…

東野圭吾 長編書き下ろし最新作『疾風ロンド』11月15日発売!

 “東野圭吾の新作が「いきなり文庫」で読めるなんて!” ――実業之日本社文庫の創刊記念として刊行され、100万部突破の記録を打ち立てた『白銀…

東野圭吾×実業之日本社文庫 書き下ろし最新刊 『疾風ロンド』刊行

『疾風ロンド』(東野圭吾 実業之日本社)  2013年秋に創刊3周年をむかえた実業之日本社文庫から、東野圭吾氏のミステリー新作『疾風ロンド』…

山村隆太「読み手に考える余白を残しているのが小説の素敵なところ」

毎月3人の旬な有名人ゲストがこだわりのある1冊を選んで紹介する、ダ・ヴィンチ本誌の巻頭人気連載『あの人と本の話』。今回登場してくれたのは、デ…

ドラマ絶好調の『ガリレオ』 映画はどこまでヒットするか

『真夏の方程式』(東野圭吾/文藝春秋)  平均視聴率20.6%(6話時点)と、4月期のドラマでトップを独走する『ガリレオ』。6月に公開される…

「こんなに時間をかけ、考えた作品は他にない」 東野圭吾、新作を語る

こんなに時間をかけ、考えた作品は他にない―― 著者である東野圭吾にいわしめた最新作『夢幻花』。 バイオ技術をキーにした新たな長編の世界は、 …

映画『プラチナデータ』で二宮和也が演じた“いけすかない男”

 人気ジャニーズグループ「嵐」のメンバーであり、クリント・イーストウッド監督作品に出演もするなど、俳優としての実力にも磨きをかけている二宮和…

【文庫】2012年上半期BOOK OF THE YEAR

毎年本好きたちがその年のベスト本を選ぶ、ダ・ヴィンチ1月号恒例の特集「BOOK OF THE YEAR」。 「振り返るのに1年は長すぎる!」…

12

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ