注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
8件

渋谷の記事一覧

魔力の潜む街・シブヤ。その将来像や現在を知るために『渋谷学』を読む

『渋谷学』(石井研士/弘文堂)  渋谷には魔力がある。子供の頃から埼玉に住む筆者にとっては、時代によっては「何だか怖い街」というイメージがあ…

渋谷円山町、そのディープな魅力とは ―『迷宮の花街 渋谷円山町』著者と歩く

『迷宮の花街 渋谷円山町』(本橋信宏/宝島社)  往来から少し奥まったところに、ひっそりと立つ道玄坂地蔵。『迷宮の花街 渋谷円山町』(宝島社…

ヤマンバ、イベサー、ガングロ…ギャル・ギャル男はどこに消えたのか? 【まとめ】

『men’s egg』最終号 『小悪魔agehaメモリアル』 メジャーになった「ギャル文化」 「前の世代を否定する」ということは…

ヤマンバ、イベサー、ガングロ…ギャル・ギャル男はどこに消えたのか? 【『S Cawaii!』浅見悦子編集長インタビュー】

 ギャル雑誌が相次いて休刊してしまった2014年。そんな中、今も20代を中心とした若い女性から絶大な支持を得ている『S Cawaii!』(主…

ヤマンバ、イベサー、ガングロ…ギャル・ギャル男はどこに消えたのか? 【元・イベサー「ive.」四代目代表 荒井悠介氏インタビュー】(後編)

荒井悠介さん  時代とともに「ギャル」は異質なものではなくなっていく。そのカルチャーは、タテ、ヨコへと広がり、2008年のリーマンショック、…

ヤマンバ、イベサー、ガングロ…ギャル・ギャル男はどこに消えたのか? 【元・イベサー「ive.」四代目代表 荒井悠介氏インタビュー】(前編)

当時の荒井悠介さん  1990年代から2000年代にかけて、渋谷にたくさんいたギャルたちはいったいどこへ行ってしまったのだろうか? 渋谷でト…

ヤマンバ、イベサー、ガングロ…ギャル・ギャル男はどこに消えたのか? 【 「ギャル文化」と「渋谷」をめぐる歴史を紐解く】

「NHKワールド」より  2014年、ギャル系雑誌『EDGE STYLE』『egg』『BLENDA』『小悪魔ageha』『Happie nu…

読ませて衝撃を与える、脱・形式美のとんがりマンガ<園子温監督で映画化>
『TOKYO TRIBE2 第1巻』(井上三太/サンタスティック・エンタテインメント)

 今回ご紹介する『TOKYO TRIBE2』の話をはじめる前に、原点の『TOKYO TRIBE』の方について少し語りたい。2の方が全12巻な…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ