注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
57件

citrusの記事一覧

「いま頼りになる人」が改革に不向きな理由

 どんな組織にも、この人がいなければ仕事が回らないという中心人物、キーマンというのは、必ず何人かいると思います。  仕事全体の流れを知ってい…

夫のコレクションをゴミ箱ブチ込み! 妻が「趣味妨害モンスター」に豹変するとき

 「夫が趣味で集めたガンダムプラモデル(ガンプラ)を捨てる妻」に関し、テレビやネットで激論が飛び交っています。何年もかけてコツコツ集めたガン…

夫の「夕食は簡単にできるとんかつでいい」にキレる妻。日常に撒かれた “地雷ワード”を回避する方法

 ある共働き夫婦の夫の発言が新聞投稿記事、テレビに取り上げられ、賛否を呼んでいるそうです。内容は…… 夫「残業で疲れてるだろうし、夕食は簡単…

【結婚・離婚の幸福論】松居一代の気持ちがわからなくもない…「ぶちまけたい妻たち」3つの共通点

 女優の松居一代さんと俳優の船越英一郎さんの一連の騒動の話題は、離婚相談に訪れる人たちの間でも賛否両論、その反響の大きさに私自身も驚いていま…

引退したひふみんが「偉大なる後輩」に贈るエール

 巷には、今日も味わい深いセンテンスがあふれている。そんな中から、大人として着目したい「大人センテンス」をピックアップ。あの手この手で大人の…

「逆さ箸をする人」や「食器を重ねる人」にモヤモヤ

 「正しいマナー」というのは、じつに厄介です。一般的に「それはマナー違反」とされていても、ついやってしまっている相手をバカにしたり、鬼の首を…

よかれと思っても逆効果! あなたの注意が部下や子どもに響かない理由

 この時期、新しい部下の指導で悩んでいる人もいらっしゃると思います。注意したのにどうして行動を改めないのか……。そんな経験がある場合、部下を…

離婚のときの「財産分与」、ペットはどうなる? 専業主婦でも不利にならない?

 離婚は結婚の3倍のエネルギーが必要、などといわれます。実際に離婚して新しいスタートを切ろうとしても、離婚がなかなか成立しないことはよくある…

無駄な会議をなくす、たったひとつのシンプルな方法とは?

   福岡県は「働き方改革」に関する県の取り組みとして、会議削減など県庁内の業務の無駄を減らすことで、職員の長時間勤務の解消を図る…

女医が忠告!「卵子凍結」で安易に妊娠を先延ばしにする前に知っておきたいこと

 医療の技術の進歩によって、様々な選択肢が増えてきました。例えば、「体外受精」という技術がない時代では妊娠をあきらめざるを得なかった人たちが…

SNS時代だからこそ大切な「電話にしかできないコミュニケーション」とは?

■電話は本当に非効率なコミュニケーション手段なのか?  堀江貴文氏の『多動力』が、発売からわずか3日で8万部を突破するという売れ行きだ。いつ…

「保障がない職業」と言われる人たちの将来について

 お笑いコンビ『ジャリズム』の一人であったオモロー山下さん(48)が6月13日、「芸人を引退します」と自身のツイッターで発表した。 皆さまに…

いったいなぜ? 増える中高年男性のひきこもり

「実家で40代の弟がひきこもっている」 「50代の兄が離婚して実家に戻り、そのまま職も失って親の年金を食いつぶしている」 そんな話をよく耳に…

「スポーツ嫌いの理由」と「ある人の退職理由」の共通点

 「スポーツ嫌いダメ?国の目標波紋」という新聞記事がありました。  スポーツ庁の昨年度の調査によると、運動やスポーツが「嫌い」か「やや嫌い」…

ムラムラではなくイライラが原因!? 女性が知らない痴漢と性欲の関係

 ワタクシ事ですが、先日、痴漢被害に遭いました。ラッシュ時に電車の乗る生活から離れてもう何年も経つので、被害に遭うのはひさしぶりです。休日に…

「熊田曜子」「草刈正雄」のグラビア写真集にみる“生涯現役”の世界

 今日は、最近発売された二つの「グラビア写真集」について触れてみよう。  一つめは、タレントの熊田曜子(35)による5年ぶり36冊目となる写…

「あれ、どうなってる?」… 日本ならではの「察し」コミュニケーションの弊害

 ADHDの方が「与えられる情報が少ないと混乱してしまう」ということを発信し、共感コメントが集まり話題になっています。  「あれ、どうなって…

【今週の大人センテンス】苦しんでいる子供たちのために図書館ができること

 巷には、今日も味わい深いセンテンスがあふれている。そんな中から、大人として着目したい「大人センテンス」をピックアップ。あの手この手で大人の…

みなとみらい線「折り返し不正乗車」はどうすれば解決するか?

 横浜からみなとみらい、馬車道などを経由して元町・中華街に至る横浜高速鉄道みなとみらい線が5月11日、ちょっと見慣れない告知を出した。  タ…

世界中からアニメファンが殺到! 埼玉県の“聖地巡礼”観光が異常な盛り上がりを見せる理由

『らき☆すた』の聖地、鷲宮町(現 久喜市鷲宮)の鷲宮神社。写真は9月の土師祭のようす。アニメの影響で初詣に訪れる客の数は7万人から47万人に…

「意識高い街」武蔵小杉から庶民的な店が消えていく…

 東急東横線とJR南武線がクロスする町、神奈川県川崎市の武蔵小杉で育ちました。すぐ近くを流れる多摩川を渡った目と鼻の先にはかのセレブタウン代…

子供の国際化教育は英語より「肌色鉛筆セット」のほうが効果的!?

出典:「田中金華堂」公式サイトより  “世界各国の子供たちの本当の肌色を集めた“との触れ込みの色鉛筆12色セットが輸入販売され、話題になって…

彼女を褒め続けるとどうなるのか?

 先日電車に乗っていた時に少し酔っ払っているよれっとしたスーツ姿の男性2人組が、こんな話をしてました。 「お前のとこの嫁は綺麗でいいよな。う…

専業主婦なんて論外!仕事も趣味も愛もなきゃ!フランス人の「自分らしく生きる」コツ

 日本とフランスの「架け橋」として、東京・神楽坂とパリを往復している私ですが、ときどき、日本人とフランス人の違いに驚くことがあります。たとえ…

【結婚・離婚の幸福論】テレ朝アナも同様…「既婚男性の先輩×未婚女性の後輩」カップルで痛手を負うのは女のほう

 俳優やタレント、モデルといったいわゆる芸能人ではなくても、不倫や浮気がニュースになる時代。その手の話題が広まると、会社員であれば所属してい…

「職場で使える虎の巻」がSNSで話題! 発達障がいの人だけじゃない、多くの人が共感

 札幌市がまとめた「職場で使える虎の巻」が話題になっています。発達障がいの人たちへの支援ポイントを解説したものなのですが、一般の職場でも参考…

意外? お金が貯まる人は「体を動かす習慣」がある

 あなたは「体を動かす習慣」があるでしょうか。ヨガやトレーニング、ランだけでなく、「エスカレーターと階段なら、なるべく階段を使うようにしてい…

成功するチームは何をやっても成功し、失敗するチームは何をやっても失敗する

 米国のグーグルでは、社内で様々な業務に携わる数百のチームがあり、その中には生産性の高いチームもあれば、そうでないところもあるということで、…

「#コンビニはエロ本を売らずにおむつを売れ」で考える子育てママとの共存について

 「日本を もっと、考える」をテーマに良質なコンテンツを提供することを旨とするWebマガジン『WEDGE Infinity』に『「#コンビニ…

新しい学年の始まりに…三角関係のススメ

 三角関係の大切さ。もちろん、男女問題ではありません。 子どもとお母さん・子どもと先生・お母さんと先生で、程よい三角形を作る。新しい学年が始…

12

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ