人気のない教室、薬品の匂いが漂う理科室……。学校への“恐怖感”が蘇る名作『学校怪談』

アニメ・マンガ

2018/10/31

『学校怪談』(高橋葉介/秋田書店)  学校と怖い話の相性は、バツグンだ。人気のない教室、薬品の匂いが漂う理科室、真っ白なベッドが並ぶ保健室に、学校の隅にある仄暗いトイレ……。生徒たちがあふれる日中はなんでもないのに、放課後、誰もいなくなる頃を境に、それらは表情を変える。こんなことを書いていて、学生時代が懐かしくなると... 続きを読む