体重計に乗るのが怖いあなたへ。「やせたい」を高めるダイエットマンガ8選

マンガ・アニメ

2020/1/3

 年末年始の飲み会や美味しい料理で増えてしまった体重を減らしたい…。「正月太り」の言葉の通り、正月明けの体重が心配な方に向け、本稿ではダイエットのやる気が高まる作品をいくつかご紹介いたします。

■ぽっちゃり腐女子が激やせしてモテモテな美少女に!

『私がモテてどうすんだ』(ぢゅん子/講談社)

『私がモテてどうすんだ』(ぢゅん子/講談社)は、胸キュンもできるマンガ。主人公は女子高校生の芹沼花依。彼女は、男同士が仲良くしているのを見て甘い妄想をするのが大好きなぽっちゃり腐女子。しかし、ある日、大好きなアニメキャラが死んだショックで体重が激減し、別人級の美少女に変身。すると、同じ高校に通う4人のイケメンたちから熱烈アタックを受けることに。もしやせたらこんなご褒美展開が待っているかも!? そんな壮大な夢を与えてくれる作品です。

■ぽっちゃり女子がマイナス50kgのダイエットに挑戦

『-50kgのシンデレラ』(紅月りと。:作画、望月いく:原作/スターツ出版)

『-50kgのシンデレラ』(紅月りと。:作画、望月いく:原作/スターツ出版)は、「元」ポチャ子とイケメン御曹司のオフィスラブを描いた恋愛マンガ。周囲から「名前負けしている」と言われていた佐伯陽芽(さえき・ひめ)の人生は、名前も知らない男性に助けられたことで激変。もう一度、あの人に会いたい…と思い、マイナス50kgのダイエットに成功。しかし、再会した王子様には気になる人がいて…。別人のように生まれ変わった陽芽と王子様の恋愛模様にもハラハラさせられてしまいます。

■「彼氏に萎えられない体」を作りたい方はコレ

『BOYSエステ』(真崎総子/講談社)

 こんなエステに通ってみたい。読後に思わず、そんな声が漏れてしまう『BOYSエステ』(真崎総子/講談社)は、ダイエットの基本を思い出せる作品。初めてのエッチで三段腹を見られ、彼氏を萎えさせてしまった小岩井静香はショックで不登校に。そんな時に受けたのが、エステティシャン研修所の被験者になってやせないかという誘い。研修所は恋愛禁止。でも、かっこいい男の子がたくさんいてアブナイ予感。繰り広げられる人間模様からも目が離せなくなってしまいます!

■ダイエット名言にも注目! 彼氏が隠す“ある秘密”とは?

『ぽっちゃれ』(寺岡さこ/マッグガーデン)

 明るい気持ちでダイエットを頑張りたい方は、ラブギャグコメディの『ぽっちゃれ』(寺岡さこ/マッグガーデン)をチェック。食べることが趣味なぽっちゃり女子・麻鈴は、バイト先で自分を励ましてくれた大学生・笹島に恋。思い切って告白をしてみると見事、OKの返事をもらうことに成功! しかし、喜んだのもつかの間。実は笹島には“ある秘密”があって…。本作にはダイエットに効く名言が随所にちりばめられており、くじけそうになった時も手に取りたくなります。

■あなたのダイエット法は「幸せな減量」に繋がっていますか?

『脂肪と言う名の服を着て』(安野モヨコ/祥伝社)

「やせて綺麗になりたい」「早く体重を減らしたい」という気持ちが強すぎると、厳しい食事制限などを自分に課してしまうこともあるもの。そんな時は『脂肪と言う名の服を着て』(安野モヨコ/祥伝社)を読んで、メンタルの調整を。ダイエットを機に拒食に走ってしまった主人公の姿を見ると、ふと立ち止まって自分のダイエット法を見つめ直したくなるはず。つい、不健康なダイエットをしてしまう方は自分への警告本として手元に置いておくのもよいかもしれませんね。

■「寝るだけ、飲むだけ、食べるだけ」の“なまけものダイエット”とは?

『なまけものダイエット 楽して痩せたい甘口篇』(伊藤理佐/ 文藝春秋)

「楽してやせる」というフレーズは、とても魅力的。もし、そんなダイエットがあったなら、ぜひ実践してみたいものですよね。『なまけものダイエット 楽して痩せたい甘口篇』(伊藤理佐/ 文藝春秋)は、ダイエット歴30年越えの著者が30代の頃にハマった「寝るだけ、飲むだけ、食べるだけ」の“なまけものダイエット体験”を描いたコミックエッセイ。作中ではダメなダイエット法もコミカルに描かれているので、ぜひ腹筋を思いっきり使いながら読んでみてください。

■ダイエットには“理系的思考”を

『理系×ダイエット~甘くない現実直視マンガ~』(高世えり子/角川グループパブリッシング)

『理系×ダイエット~甘くない現実直視マンガ~』(高世えり子/角川グループパブリッシング)では、著者の代表作『理系クン』(文藝春秋)でおなじみのご主人が理系的に考えチョイスしたダイエット・健康維持法に、ご主人本人や高世さん、編集さんがチャレンジしています。巷に溢れているダイエット法も多数記載されているので、初めてダイエットに挑戦する方にもおすすめ。あなたもきっと、自分の日常に取り入れやすいダイエット法を見つけられるはずです。

■野菜・運動嫌いでも30キロの減量に成功!

『ダメな私が本気出して30キロ痩せた話』(ヨザワマイ:著、身体工房LIBERTEX:監修/イースト・プレス)

『ダメな私が本気出して30キロ痩せた話』(ヨザワマイ:著、身体工房LIBERTEX:監修/イースト・プレス)は、8カ月で30キロの減量に成功した経験談を綴ったコミックエッセイ。幼い頃から野菜や運動が嫌いで好きなものばかり食べていた作者が、パーソナルトレーニングと出会い激変。人生を懸けたダイエット体験談は、頑張っても結果が出ないダイエット法にうんざりしている方の希望に。パーソナルトレーニングってどんなものなのだろうと思っている方も手に取ってみてください。

 本稿でご紹介した「ダイエット×○○」なマンガは憂鬱な気持ちにならず、ダイエットへのモチベーションを高められるものばかり。くじけそうな心に喝を入れつつ、暴飲暴食で増えてしまった体重を戻していきましょう。

文=古川諭香