文芸・カルチャー

「私は今を生きるアリス」―水玉の女王・草間彌生が描く『不思議の国のアリス』

「私は今を生きるアリス」―水玉の女王・草間彌生が描く『不思議の国のアリス』

 近年人気が最沸騰中の前衛芸術家・草間彌生氏。1950年代に単身渡米し、ニューヨークで極貧生活をしながら(画商に絵を見せるため、一畳ほどの大きな絵を担いでは大通りを歩いていたという)網目模様が連なる作品「無限の網」で才能を認められる。その後は男根を模したソフト・スカルプチュアを使った立体作品や、公衆の面前で突然パフォー...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ