社会

昔は捨てられていたトロを最初にメニューにしたのは?

昔は捨てられていたトロを最初にメニューにしたのは?

 トロ握りの元祖は、東京・日本橋の「吉野鮨本店」。なんでも大正8年頃から出されるようになったという。当時は、寿司に使う鮪は赤身の部分のみ。脂っぽいものを当時の人は嫌ったため、トロはもっぱら大衆食堂でネギマ鍋にされていたらしい。そんなトロを初めて握りにしたのは、鮪が不漁でやむを得ずのことだった。だが、つねに仕入れていると...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ