文芸・カルチャー

ロードバイクに憧れた少年と自転車屋の頑固親父が奇跡を起こす! 勇気と感動のエンターテイメント小説『スマイリング! 岩熊自転車 関口俊太』を10名にプレゼント

    img01

 株式会社ドワンゴが運営する日本最大級の書評サイト「読書メーター」と、株式会社KADOKAWAが発行する本とコミックの情報サイト「ダ・ヴィンチニュース」がコラボして開催されている「献本プレゼント」企画。

 「読書メーター」のWEBサイト、又は連携するTwitter/Facebookで応募する旨をつぶやくだけで参加OK! 各書籍毎に抽選で10人に注目書籍がプレゼントされる。毎週月・木の最大2回にわたって開催されており、受付期間は1週間。毎回様々な本が取り上げられている。

 2016年10月31日(月)からは、『超高速! 参勤交代』の著者・土橋章宏による、ロードバイクを通じた少年と自転車屋の頑固親父の交流を描いた『スマイリング! 岩熊自転車 関口俊太』がプレゼントされる。

 函館市内の中学校に通う関口俊太は、ロードバイクにあこがれていた。しかし、父は失踪、母は自分のことばかり。お金も愛情にも恵まれない俊太は、一人、ママチャリでトレーニングする毎日だった…。そんな俊太を周りは憐れみ、あるいはからかう。だがある日、岩熊自転車という町の自転車屋の店長との出会いが、俊太を変えることに―。助け合うことの大切さと、最後まで諦めないことの意味を教えてくれる成長物語だ。

⇒応募ページへ

※掲載内容は変更になる場合があります。



TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ