ファンタジア文庫『スカイ・ワールド』が業界史上稀に見る無料試し読み!

文芸・カルチャー

2012/12/6


 瀬尾つかさのファンタジー小説『スカイ・ワールド』(武藤此史:イラスト)の第1巻が、まるごと無料公開されることが明らかになった。これは12月20日の第3巻の発売に先駆けたキャンペーン企画で、12月7日から17日の9日間、富士見書房公式HP内にて公開される。

 『スカイ・ワールド』とは魔法と科学技術が同居する世界観のオンラインMMO RPG(多人数同時参加型RPGゲーム)を舞台にした物語で、ゲームの世界に閉じ込められた主人公たちが、持ち前の知識や技術を活かしゲーム攻略に望んでいく。ファンタジア文庫によると、作品に自信があるからこそ、無料試し読みを敢行するとのこと。

詳細はこちらより

スカイ・ワールド』概要

第1巻あらすじ
魔法と科学技術が同居し、島から島へと旅をするオンラインRPG『スカイ・ワールド』。その中に閉じ込められた凄腕の ゲーマー・ジュンは偶然助けた初心者プレイヤー・かすみに弟子入りを志願されてしまい――。

第2巻あらすじ
第七軌道ラオタイ島でのピラミッドの調査へと向かうジュンたち。その中でかすみは偶然『蓬莱皇帝の復活』という隠しクエ ストを発動させてしまう。それは『十日以内にクリアしないと死亡する』という呪いのクエストで――。

作者プロフィール
著者:瀬尾つかさ
第十七回富士見ファンタジア長編小説大賞審査員賞受賞。
【ファンタジア文庫/瀬尾つかさ作品集】
『琥珀の心臓』
『クジラのソラ』01~04
『白夢』1~4
『調停少女サファイア』1~2
『スカイ・ワールド』