星野源主演映画『夜は短し歩けよ乙女』の日めくりが登場! 劇中の名場面・名セリフを収録

アニメ・マンガ

2017/4/14

    img01
    『映画「夜は短し歩けよ乙女」日めくり』(飛鳥新社)

 映画の感動を何度でも味わえる公式日めくり絵本『映画「夜は短し歩けよ乙女」日めくり』が2017年4月11日(火)に発売された。

 4月7日(金)に全国公開となったアニメーション映画「夜は短し歩けよ乙女」は、『四畳半神話大系』や『有頂天家族』などもメディアミックスされている森見登美彦の同名ベストセラー小説が原作。一途な恋に突き進む「先輩」と、先輩が思いを寄せる相手「黒髪の乙女」が京都を舞台に繰り広げる、ある一夜の出来事を描いたファンタジー感に溢れた青春恋愛作品だ。

 今回のアニメーションによる映画化では『四畳半神話大系』に続き湯浅政明が監督。原作のカバーイラストを手掛けた中村佑介がキャラクター原案を務めている。先輩役は星野源、黒髪の乙女役には花澤香菜が担当し、ほかに神谷浩史、中井和哉、新妻聖子、ロバート・秋山竜次らが各キャラクターの声を演じている。

 同書には、夜の京都の街を歩く赤色のワンピースが鮮やかな黒髪の乙女や、大爆走を見せる先輩など、劇中の印象的な場面とともに個性あふれるキャラクターたちのセリフを31日分収録。何月からでも繰り返し使える仕様になっている。

    img02
    img03
    img04

「『四畳半神話大系』の時はグッズが意外に少なくて、ヤキモキさせちゃった感があったので、今回は迷えるくらいたくさんご用意して頂きました。個人的には1日1頁ずつ進む絵本になっている「日めくり」が、デザインもかわいくておススメです。」中村佑介(Twitterより)

 同書をめくっていけば、映画を既に観た人なら作品の余韻に浸り、未見の人はその世界観に思わず映画館へと向かいたくなるはずだ。

※掲載内容は変更になる場合があります。