「サンデー」最新号の乃木坂46・秋元真夏グラビアにファン悶絶「露出度多めたまらん!」

エンタメ

公開日:2017/5/21

    img01
    『週刊少年サンデー』25号(小学館)

 2017年5月17日(水)発売の『週刊少年サンデー』25号には、乃木坂46の秋元真夏がグラビアで登場。読者からは「露出度多めグラビアたまらん!」「まなったんに癒されるー!」と絶賛の声が上がっている。

 ファンの間では“まなったん”という愛称で親しまれ、おっとりとした“癒し系”のキャラで人気を博している秋元。今回の『週刊少年サンデー』では爽やかな雰囲気のグラビアに挑戦しており、一足早く夏を感じることができる写真が並んだ。

 まずファンの注目を集めたのは、夏らしい露出度の高い衣装。特に大き目のYシャツ一枚となった姿には目を奪われた人も多いようで、脚を大胆に露出した写真には「これはなかなか刺激的… まさかまなったんのこんな姿が見られるなんて」「太ももが眩しすぎるうううう!」「色白の肌がストライクゾーンど真ん中」との声が上がっている。

 また同グラビアには秋元が白いワンピースを着た写真も登場。日差しが降り注ぐ庭で伸びをする姿や、おやつを食べておいしそうに微笑む表情を見せた。そんな写真の数々に読者は「サンデーのまなったんめっちゃかわええ…」「かわいすぎてずっと見てられる」とご満悦。中にはあまりの完成度の高さに「思わずカメラマンの名前検索した」と撮影スタッフを称賛する声も。

 秋元は撮影の感想についても語っており「お花に囲まれて… 大好きなケーキも食べることができて… とても楽しかったです」とコメント。その他、乃木坂メンバーとの仲良しエピソードや今後の目標についても言及しており、ファンにとってはたまらないインタビューとなっている。

 写真・インタビューと、秋元の魅力をたっぷり凝縮した今回のグラビアには「最高のグラビア… ありがとうサンデー!」と感謝する声も。“まなったん”の魅力にすっかり癒されてしまったようだ。