「ジャンプ」26号に梶裕貴登場! アニメ「ヒロアカ」23話収録後のインタビュー内容にファン感激

マンガ・アニメ

2017/6/2

    img01
    『週刊少年ジャンプ』26号(集英社)

 2017年5月29日(月)に発売された『週刊少年ジャンプ』26号に、アニメ「僕のヒーローアカデミア」で轟焦凍を演じている声優・梶裕貴のインタビューが掲載された。梶が轟への想いを熱く語るこのインタビューには「梶くんのインタビュー読んでもう泣きそう」「意気込み読んで鳥肌立った」と感動の声が続出している。

 インタビューは、アニメ第23話「轟焦凍:オリジン」の放送に先駆けたもので、主人公・緑谷出久と轟の真剣勝負のシーンを録り終えた梶が、轟への想いや23話の見どころ、そして収録前後それぞれの心境を明かした。原作でも人気のあるエピソードで、雄英体育祭の本戦で轟と出久との勝負が開幕し、轟の強力な個性に自損覚悟で挑む出久や、ボロボロになってまで戦い続ける出久の覚悟を目の当たりにした轟の揺れ動く心境などが描かれる。

 さらに、23話が放送される2017年6月3日(土)には、放送直前特番をLINE LIVEで配信。緑谷出久役の山下大輝と飯田天哉役の石川界人、そして梶の3人が登場し、史上初となる週刊少年ジャンプ編集部からの生中継で放送される。番組ではこれまでのアニメの振り返りや名シーン紹介、23話の見どころ、さらに原作の貴重な資料も公開され、注目の23話を大いに盛り上げる内容となっている。アニメ放送直後には3人によるアフタートーク番組も生配信され、3人と一緒にリアルタイムでアニメの余韻に浸ることが出来る。

 インタビューや配信と23話に向けてかなりの盛り上がりを見せる『ヒロアカ』には、「梶くんもスタッフもこんなに気合い入れてるってすごくない?」「めちゃくちゃ力入ってるみたいで放送が楽しみすぎる…」と、ファンの期待も最高潮を迎えている。梶が「高揚感がありました」と語っているシーンや、楽しみにしていたという「あのセリフ」を見逃さないよう、期待して待っていよう。