「コンビニ食」もOKってマジ!? ダイエットを失敗してきた人たちこそ知るべきRIZAPのトレーニング法

ダイエット

更新日:2017/7/6

『DVD付き 自宅でできるライザップ リズムトレーニング編』(扶桑社)

 ダイエットで一番難しいこと、それは「続ける」ことである。

 昔、ビリーズブートキャンプが大流行した時代があった。その後、同じような家でできるダイエット本が多数生まれ、我々は「やろうと思えば」家で本格的なダイエットができるようになった。私も、時にはストイックなトレーニングDVD、時には優しいヨガストレッチの書籍、といろいろなダイエット指南商品を試してきた。なのに、痩せない…。

 ……続かないのだ。厳しすぎると辛い。簡単すぎると効いてる感じがわからない。つまり「辛すぎず」「結果が実感できる」ダイエット指南があれば、私のダイエット本ジプシーも終了するのではないだろうか。

advertisement

 そんなとき、とうとう出会ったのだ。『DVD付き 自宅でできるライザップ リズムトレーニング編』(扶桑社)に。

 正直、ライザップはあの印象的なCMと「結果にコミット」というコピー以外は、具体的にどういったトレーニングなのか知らなかった。むしろ、厳しい筋トレやストイックな糖質制限のイメージが強く、私には無理だろうと最初から諦めていた。

 しかし、本書を読めば印象は一変する。ライザップこそまさに、「続ける」ためのダイエット法を考え尽くしているジムなのではないだろうか。今回の公式本として発売された本書は、ライザップのトップトレーナーによる初のサーキットプログラムと、管理栄養士が考案した2週間献立が紹介されている。また、本書掲載のトレーニングが、ノリのいい音楽に合わせて実践できるDVDが付いている。

 まず、トレーニングは「1週間に2回」というところで驚く。そんなに甘くていいの? と疑いつつも、実際にやってみれば翌日は全身の筋肉が悲鳴をあげている。そこまで辛くないのに、普段使っていないような内腿の筋肉にも効いているので、効果を実感することができる。さらには、「ライザップ×MUSIC」というところにも驚く。本書のテーマ、「楽しく痩せる」にも納得だ。



 また、ライザップは徹底した糖質制限をしなければならないと思っていたが、あくまで「無理なく実践」というスタンスであり、ランチ・ディナー・コンビニとおすすめの外食メニューも紹介されている。


 2週間の献立プログラムも提案されているので、わざわざ自分で考える負担もない。詳細なレシピも掲載されているので、むしろ毎日のご飯を考える手間が省けて楽である。

 そうそう、こういうダイエット方法が知りたかったんだ。日常の延長線上でやれるから、無理がない。だけど効果は筋肉痛や日々の体重チェックで実感することができる。だから続けられる。タイトルの「自宅でできる」というのは、単に「家でできる」という意味だけではない。これは「ひとりでも続けることができる」革命的なダイエット本なのだ。

文=園田菜々


今月のおすすめ書籍を紹介中!

この記事で紹介した書籍ほか

DVD付き 自宅でできるライザップ リズムトレーニング編

著:
出版社:
扶桑社
発売日:
ISBN:
9784594077464