セフレは恋人になれるのか? 年下男子との、駆け引きだらけのオトナの関係を描いたマンガ『GAME』3巻発売

マンガ

公開日:2017/7/6

 彼氏といたしている最中にも仕事の電話に出てしまう、度が過ぎたワーカホリックな27歳の小夜と、新卒社員にしてソツがなさすぎ、女あしらいうますぎ、鉄面皮すぎで「趣味はセックス」な桐山くん。そんな2人が「お互い本当に好きな相手ができるまで」という期間限定でオトナの関係を続けるマンガ『GAME』(西形まい/白泉社)。楽天マンガ2017年の有料DL数1位を獲得するなど、各電子書籍サイトのランキングで軒並み1位を獲得した本作の3巻が7月5日に発売された。

 あきらかにタチの悪い遊び人な桐山に、口説かれ押されて、なかばなし崩しで関係を持ってしまった小夜。けれどカラダの相性はいいうえ、他の女と遊んでいるそぶりを見せない彼を探るうち、翻弄されっぱなしだった小夜もだんだん、駆け引きを楽しむだけのこの関係を楽しみはじめた第2巻。

だがそこに、あいかわらず恋愛感情は生まれない。お互いが相手と過ごすことを心地いいと思い、肌をあわせることを楽しみ、仕事上でも頼りになるパートナーとなれるならそれはもう恋ではないのかと、読者としてはじれったくもなるのだが、誰かに夢中になってしまうことの怖さが2人の裏にあるのだとすれば、その気持ちはちょっと、わかる気がする。好きという気持ちは曖昧で、そして脆い。傷つけられるくらいなら、最初からそんなに好きじゃなかったと思う方が楽だから。

advertisement

駆け引きだらけの2人の関係が、実は誰よりもピュアな気がしてしまうのは、彼らが肌をあわせることで、誰より「好き」という気持ちの確かさを知りたがっている気がしてしまうからかもしれない。カラダの関係の先に、2人は何を見つけるのか。ときおり驚くほど冷めた表情を見せる桐山の過去も、垣間見えることを期待しつつ3巻も楽しみたい。

文=立花もも

この記事で紹介した書籍ほか

GAME ~スーツの隙間~ 3 (白泉社レディースコミックス)

著:
出版社:
白泉社
発売日:
ISBN:
9784592150732