中学校3年間の英語がしっかりわかる! 現役学生から学び直したい大人まで使える英語技能トレーニング

暮らし

2017/12/13

 大反響のベストセラー英語本に待望の問題集が登場。『中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる問題集』が2017年12月11日(月)に発売された。

 同書は、ベストセラー『中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる本』に演習問題とトレーニング用音声がついた問題集。TOEIC L&Rテスト990点(満点)を50回以上取得している人気の英語講師が、英語力の土台となる中学英語の基礎とポイントを凝縮。「聞く×読む×話す×書く」という英語の4つの力を身につけることができる。

img02

img03

 “解答と解説”部分は取り外せるので、答え合わせが簡単。リスニング問題はダウンロードして使える音声つきなので、通学・通勤中に利用できるのも嬉しいポイントだろう。

img04

 また、英語学習を進めるうえでつまずきやすいポイントやルールを覚えるコツを網羅。中学校で学習する全ての文法項目をカバーしているので、中学生にとっては受験前の総復習にもピッタリな内容に。さらに、一度英語に挑戦しようと頑張っている大人から寄せられた、「自分の力を試したい」「もっと演習問題がほしい」との声にも対応。項目ごとの「練習問題」、章ごとの「まとめテスト」も充実している。

<同書の7つの強み>
・各項目に「これだけはおさえよう」を掲載
・音声を使って英語の4つの力を伸ばせる
・子どもから大人まで一生使える
・「学ぶ順序」と「わかりやすい解説」へのこだわり
・最低限必要な文法用語をしっかり解説
・範囲とレベルは中学校の教科書と同じ
・is、am、areから知識を積み上げられる

濱崎潤之輔(はまさき・じゅんのすけ)
大学・企業研修講師、書籍編集者。早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。大学卒業後、大手証券会社での勤務を経て、神奈川県にある大手学習塾の専任講師となる。2004年に独立し、自身の塾で小学生や中学生を対象に受験対策の指導経験を積む。苦手意識のある生徒にいかに自信をつけさせるかを第一義に考えた指導を続け、数多くの第一志望合格者を輩出。現在は、全国の大学で講師を務めるかたわら、ファーストリテイリングや楽天銀行、SCSK(住友商事グループ)、エーザイ、オタフクソースといった大手企業でもTOEIC L&Rテスト対策の研修を行う。主催するTOEIC L&Rテスト対策合宿・セミナーはいつも満席になるほどの人気で、スコアアップだけでなく英語力も身につけたい多くの人たちに支持されている。著書に、『中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる本』、『聞くだけでTOEIC TESTのスコアが上がるCDブック』や『はじめて受けるTOEICテスト パーフェクト入門』などがあり、監修した書籍も含めると累計30万部以上の実績を誇る。

※掲載内容は変更になる場合があります。