ボルトが任務失敗!? アニメ「BORUTO」43話の任務が深いと話題

アニメ

公開日:2018/2/6

BORUTO―ボルト― 4 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:

 2018年1月31日(水)のアニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」第43話「白夜団(びゃくやだん)、現る!!」で、ボルトがまさかの任務失敗。その内容に反響が起こっている。

 金持ちから金銭や金目のものを盗み、困っている人々に配る盗賊・白夜団の仕業だと思われる事件が木ノ葉隠れの里で発生。ボルトは「どんな屁理屈並べようが、泥棒は泥棒じゃねえか」と白夜団をよく思っていないらしく、シカダイにも意見を聞いてみる。

 するとシカダイは「まあ、人にはそれぞれ事情ってもんがあるからな。俺達が家で見てきたこととか、アカデミーで教えられたことが全部じゃねえんだよ」「善悪で計れねえこともあんじゃねえの」と、どっちつかずの意見を述べた。

 その後、ボルト、サラダ、ミツキの3人は、白夜団の手がかりを手に入れることに成功。白夜団の取引現場に向かい、そこで捕らえようと画策する。

 取引現場には狙い通り白夜団が現れたのだが、不意をつかれて取り逃してしまうボルトたち。しかし白夜団は、ボルトたちが追跡できるようにわざと足跡を残していた。

 罠を承知でボルトたちは足跡を追っていくと、高台にある村にたどり着く。この村では水車が壊れているため、水を汲むのも一苦労なのだとか。そこで白夜団は盗んだものを資金として使って、水車を直したのだという。

 この経緯を知ったボルトは複雑な表情を浮かべ、何もせずに里に帰宅。ボルトの任務失敗を聞いた木ノ葉丸は、「1つや2つの失敗で落ち込むほど、お前はまだ任務の数をこなしちゃいないんだ」と、ボルトに慰めの言葉をかけるのだった。

 この話にネット上では「ボルトってこんな社会派アニメだったか」「まさに冒頭でシカダイが言っていたことだなぁ、善悪では計れない」「うーん、白夜団の行動は際どい……」「白夜団は悪だよ。結局悪いことして楽に稼いでお金ばらまいているだけ」「罪のないお金持ちを巻き込んでいる時点で白夜団は許せない」など議論が勃発。

 次回も引き続き白夜団が登場。果たしてこの話はどう決着がつくのだろうか。

アニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」
放送日時:毎週水曜 17:55~
放送局:テレビ東京系
※リピート放送 テレビ東京系 毎週土曜 7:00~/BSジャパン 毎週火曜 深夜0時58分~
原作:岸本斉史
出演:三瓶由布子、菊池こころ、木島隆一 ほか
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/boruto/

この記事で紹介した書籍ほか

BORUTO―ボルト― 4 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088812274