『シティーハンター』新作劇場アニメに大反響!「嬉しさのあまり泣いた」

マンガ・アニメ

2018/3/25

img01
(C)北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会

 人気マンガ『シティーハンター』の最新長編アニメーション「劇場版シティーハンター(仮題)」が、2019年初春に公開されることが分かった。この発表にファンからは「大好きすぎて公開まで待てる気がしない」「新作公開してくれるなんて神かよ!」と大反響が巻き起こっている。

 北条司による原作は1985年から『週刊少年ジャンプ』で連載がスタート。発行部数5000万部超えを誇り、今なお世界中で絶大な人気を誇る。裏社会No.1の始末屋で無類の女好きの冴羽リョウ(リョウは「けものへん」に「寮」)&そのパートナー・槇村香の活躍が、時にハードボイルドに、時にコメディチックに描かれている。

 同作は冴羽役に神谷明&槇村香役に伊倉一恵を迎えて1987年にTVアニメがスタート。シリーズ140話・スペシャル3作に加えて、劇場版3作が製作されてヒットを記録した。最新映画企画はTVアニメ放送開始から30周年を迎えたことを記念して始動しており、神谷と伊倉の続投も決定。「僕の中にはずっと冴羽リョウが生き続けていました」と語る神谷は、「このような形でリョウと香、二人の『シティーハンター』にもう一度逢えるなんて感激です!」と喜びのコメントを寄せている。

 同作は、TVアニメ&過去の劇場版で監督を務めたこだま兼嗣が総監督を担当。現在の新宿を舞台にした完全新作ストーリーを、「妖怪ウォッチ」でシリーズ構成・脚本を務めた加藤陽一が手がける。また、北条が同作のために新たに描き下ろした第1弾ビジュアルと、同アニメファンにはお馴染みの楽曲「Get Wild」をBGMにしたスペシャルムービーも解禁となった。

 一世を風靡した人気タイトルだけに、ファンは興奮を隠しきれないようす。「リアルタイムで劇場版が見られるなんてヤバすぎる」「『絶対観に行く』という選択肢しかない」「声優陣再結集なんて胸熱だよ!」「告知動画見て嬉しさのあまり秒で泣いたわ」といった声が続出している。

 リョウと香がスクリーンの中で活躍する姿を心待ちにしていよう!


■アニメ映画「劇場版シティーハンター(仮題)」
公開:2019年初春
原作:北条司『シティーハンター』
総監督:こだま兼嗣
脚本:加藤陽一
キャスト:神谷明、伊倉一恵
アニメーション制作:サンライズ
配給:アニプレックス
公式サイト:http://cityhunter-movie.com/