「素敵すぎて永久保存したい」コナン×安室透×福山雅治コラボイラストに大反響!

アニメ・マンガ

2018/4/21

img01
『週刊少年サンデー』21号(小学館)

 2018年4月18日(水)発売の『週刊少年サンデー』21号では、『名探偵コナン』と福山雅治のコラボイラストが表紙に登場。特大サイズの付録ポスターや福山のロングインタビューも掲載され、「これは買い占めたくなる!」と話題になっている。

 表紙のコラボイラストは、青山剛昌が描き下ろしたコナンと安室透、そして福山雅治のイラスト。福山は現在公開中の劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」の主題歌を担当しており、コラボイラストはデジタル配信中のシングル「零‐ZERO-」のジャケットにも使用されている。

 イラストでは福山と安室がギターを持って背中合わせで演奏を楽しんでいる様子が描かれ、2人の足元にはマイクを持って頬を赤らめながら歌うコナンが。コラボイラストはB2サイズのポスターにもなっており、夢の共演にファンから「まさかこんなセッションが実現する日が来るなんて」「2次元の福山さんもカッコよすぎる!」と歓喜の声が続出している。

 巻頭グラビア&ロングインタビューでは、福山が安室を意識したダークスーツを纏った姿をお披露目。福山は楽曲制作の裏話や安室への想い、映画のテーマにもなっている“正義”について熱く語った。

 インタビューを読んだ読者からは、「こんなに安室さんのことを考えてくれたなんて…!」「福山さんのインタビューが素敵すぎて永久保存したい」「福山さんと『コナン』がいかにスゴいかよく分かる」と感動の声が上がった。

 福山は今回の映画を「正義や正しさについて考えてみたくなる物語」と表現。安室への想いがつまった主題歌を聴きに、劇場まで足を運んでみては?

■映画「名探偵コナン ゼロの執行人」
原作:青山剛昌
監督:立川譲
出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、古谷徹 ほか
公式サイト:http://www.conan-movie.jp/