「貴様の身体がクサイ!」 伊藤英明出演の「デ・オウ」×『北斗の拳』コラボCMに大反響!

エンタメ

2018/5/3


 製薬会社・ロート製薬の男性向けボディケアブランド「デ・オウ」が、大人気漫画『北斗の拳』とコラボ。2018年4月24日(火)からはコラボ新CMが全国でオンエアされており、ネット上では「ラオウのパッケージに惹かれて買った」「また『北斗の拳』読みたくなった(笑)」と話題になっている。

 原作・武論尊、漫画・原哲夫により1983年~1988年まで『週刊少年ジャンプ』で連載されていた『北斗の拳』。核戦争によって文明社会が失われ、暴力が支配する世界となった世紀末が舞台になっている。北斗神拳の伝承者・ケンシロウは愛と哀しみを背負い、救世主として様々な敵と戦いを繰り広げていくことに。過去にはテレビアニメ化や映画化されて社会現象にもなった。

img01.jpg
(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証GD-308

img02.jpg
(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証GD-308

 CMでは伊藤英明がケンシロウを演じており、原作に忠実なメイクと衣装で登場。30秒の「おまえはもうニオわない」編では、眼前に立ちはだかる大男に「貴様の身体がクサイ!」と言い放ち自らの身体をデ・オウで洗い始める。すると「アタタタタタ!」と叫びながら大男に泡を飛ばし、最後は「アッター!」と大量の水で泡を流していた。

img03.jpg

img04.jpg

img05.jpg

img06.jpg

 映像を見たファンからは、「ケンシロウ姿がカッコ良すぎる」「クオリティの高さに笑った」「前のCMから何となく『北斗の拳』っぽいと思ってたけどまさかコラボするとはwww」「荒廃した町で身体を洗うというギャップが好き」と反響の声が続出している。

 今回のコラボでは、デ・オウの「クレンジングウォッシュ」と「スカルプケアシャンプー」のボトルに同作の人気キャラクターが登場。ケンシロウをはじめ、ラオウ、トキ、レイ、サウザー、ユリアのオリジナルイラストが描かれている。さらに、ボトル裏の「成分表示」や「ご使用方法」も各キャラの名セリフで再現されるという徹底したコラボっぷりだ。

img07.jpg
クレンジングウォッシュ POP

img08.jpg
クレンジングウォッシュ ボトル裏

img09.jpg
スカルプケアシャンプー POP

img10.jpg
スカルプケアシャンプー ボトル裏

 ロート製薬の公式サイトでは、68秒のスペシャルムービーを公開。YouTubeなどで動画再生の直前に流れる、「バンパー広告」の映像全7パターンもアップされている。公式サイトには様々な仕掛けが施されているので、商品を手に『北斗の拳』の世界を楽しんでみよう。