寝てもとれないしんどい疲れに悩むアナタへ…話題沸騰の疲労回復専用ジム「ZERO GYM」独自のプログラムを自宅で!

健康・美容

2018/5/16

 話題の疲労回復専用ジム「ZERO GYM」のプログラムを一挙大公開する、『超疲労回復』が2018年4月20日(金)に発売された。

 1日の終わりには脳と体が疲労困憊になっているうえ、頭の中は仕事のことや悩み事など終始様々なことを考えている。頭と体がガチガチに緊張した状態のまま寝たところで、本当の意味での疲労回復は叶わない。なぜなら緊張は、入眠や睡眠の質に影響を及ぼすから。疲労を回復させるには、脳と体を緊張からほぐしてフラットな状態=「ゼロになる」ことが必要だという。

 同書は、「ZERO GYM」で行われている取り組みを、誰でも30分程度で行えるようにアレンジした「超疲労回復プログラム」を紹介する一冊。ストレッチ×マインドフルネスの独自メソッドで、心身の疲れがリセットできる方法を解説していく。

<「4つの型」でアプローチ!>

img02

 正しく体の力を抜いたり、頭の中を空っぽにすることは少し難しいかもしれない。特に頭を空っぽにする=「思考を止める」という作業は、おそらくほとんどの人が意識しても中々できないだろう。しかし「超疲労回復プログラム」は、「4つの型」で誰でも簡単に脳と身体をリセットできる工夫がなされている。

STEP1:ほぐす(ストレッチ)

img03

STEP2:流す(自重トレーニング)

img04

STEP3:緩める(瞑想・マインドフルネス)

img05

STEP4:ゼロになる(最高の脱力)

img06

 また、同書の発売に合わせてフィットネスアプリ「Fysta(フィスタ)」で「ZERO GYM」プログラムディレクター・松尾伊津香が監修・出演する「疲労回復プログラム動画」を公開中。一緒にチェックしてみてはいかが?


※掲載内容は変更になる場合があります。