「ちょっとは心配してあげてwww」アニメ「名探偵コナン」灰原の辛辣すぎる言葉に視聴者爆笑

アニメ・マンガ

2018/7/20

 2018年7月14日(土)放送のアニメ「名探偵コナン」第907話「Jリーグの用心棒」で、灰原哀が毒舌を披露。辛辣すぎる言葉をぶっちゃけ、「哀ちゃんヒドすぎwww」「暴言すぎてめっちゃ笑った」と話題になっている。

 第907話では毛利小五郎がJリーグの始球式を務めることとなり、コナン、光彦、元太、歩美、灰原とスタジアムで観戦することに。試合前に小五郎が「だれのおかげで観戦できると思ってるんだ」と自慢げに話すと、灰原は「私かな?」と嫌味のようにポツリ。

 その後、特別にロッカールームも見学したコナンたちは、ホペイロと呼ばれる用具係・宮本梨沙と仲良くなり、歩美が大ファンだという赤木選手にお手製スポーツドリンクを特別に渡すこととなった。

 歩美がスポーツドリンクを赤城選手にプレゼントすると、梨沙が渡す予定だったスポーツドリンクを代わりに飲んで始球式に挑む小五郎。「ハットトリックつーやつきめたろかい!」と意気込むが、とつぜんの腹痛で悶絶しシュートを外してしまう。この姿を見ていた灰原は「何あれ? おもしろくないんだけど」と心配する素振りも見せず、冷めた目で小五郎を眺めている。

 始球式終了後、梨沙が用意したスポーツドリンクに目をつけた灰原。詳しく調査すると下剤の成分を発見するが、大事にしたくない灰原は証拠となるペットボトルを捨ててしまう。灰原の行動に驚くコナンだったが、「あの親父は被害者にならない」と諭され上手く丸め込まれてしまった。

 さらに小五郎の体調より“眠りの小五郎”の出番を心配する灰原は、コナンから具合が良くなったことを聞くと「なんでもすぐ効くのね」と呆れかえりその場を後にした。

 この辛辣すぎる灰原の姿に、視聴者からは「愛が無さすぎる哀ちゃんに爆笑」「さすがに被害者にはなるだろwww」「小五郎が可哀相すぎて草生える」「大人をボロカスに言いすぎて笑う」「腹痛いときぐらいちょっとは心配してやれよwww」「今日も灰原さんの毒舌がキレッキレで僕は満足です!」といった声が続出。

 小五郎に辛辣な言葉を投げかけた灰原。次回も毒舌は披露されるのだろうか。

アニメ「名探偵コナン」
放送日時:毎週土曜 18:00~
原作:青山剛昌
監督:山本泰一郎
公式サイト:http://www.ytv.co.jp/conan/