『名探偵コナン ゼロの日常』特製クリアファイルにファン大興奮【サンデー39号】

マンガ・アニメ

2018/8/25

 2018年8月22日(水)発売の『週刊少年サンデー』39号に、『ゼロの日常』特製クリアファイルが付録。この特典にファンからは、「かっこよすぎて朝から興奮しっぱなし」「もったいなさすぎて使えない…」と歓喜の声が続出している。

『ゼロの日常』は青山剛昌のマンガ『名探偵コナン』に登場する、安室透の日常系スピンオフ作品。探偵、公安、黒ずくめの組織という“3つの顔”を持つ安室が、喫茶ポアロで働く姿が描かれている。2018年8月8日(水)には単行本第1巻が発売され、すでに累計発行部数は60万部を突破した。

 同号には第1巻の発売を記念して、安室が描かれているクリアファイルを付録。安室の日常や仕事風景、犬と戯れている姿、ネクタイを緩めている場面などが掲載されている。この様々な表情を見せる安室に、「待ってくれ… セクシーすぎて卒倒した」「犬とイチャついてる安室さん可愛すぎませんかね?」「もう大好きすぎてファイルを舐めまわしたいレベル」「真剣な表情も笑顔も大好物です!」とファンは大興奮のようす。

 同付録は各コンビニによって色が異なり、セブンイレブンは黄色、ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス、セイコーマート、ポプラには青色のクリアファイルが付属されている。この情報にネット上では、「2つ並べて部屋に飾りたい…」「これは売り切れ待ったなし」「両種類手に入れるでしょ!」「セブンとローソンに今から行ってくるわ」「うわあああ! 近くにファミマが無い!」といった書き込みが相次いだ。

 さらに「トリプルフェイスはんこ」の応募者全員サービスも実施中。“3つの顔”を持つ安室の特性を生かしたハンコとなっているので、気になった人はこちらもチェックしておこう。