1日の始まりは“前日のお風呂”から? 快眠美人になるために知っておきたいこと

健康・美容

2018/8/31

 なかなか眠れない人や眠りが浅い人のために、深い眠りにつくための方法を紹介した『どんなに眠りが浅い人でも快眠美人になる方法 』が、2018年8月30日に発売された。

 老若男女問わず、寝つきが悪い・何度も目が覚めてしまうなど、睡眠に関する悩みを抱えている人は多い。しかし、質の良い睡眠が取れないでいると、心身の不調が現れるだけでなく、肌が荒れてしまうなど美容にも悪影響が。

 何歳になっても美しく健康的でいたいのであれば、毎日の「深く質の良い睡眠」は欠かせない。

 本書では不眠で悩んでいる女性のために、深く質の高い睡眠に導いてくれる「最高のセルフマッサージ」をおすすめしている。ボディのマッサージやストレッチをはじめとして、耳ツボマッサージ、小顔マッサージなど、簡単にできるエクササイズを多数紹介。

 著者の稲木千明氏は、前日のお風呂の大切さについて強く主張している。1日の始まりは朝だと思っている人が多いが、実は前日のお風呂から1日が始まっている。前日のお風呂を「快適な次の日のはじまり」だと意識することが、質の良い睡眠をとるためのポイントとなるのだ。

 さらに本書では、快眠時に分泌される「成長ホルモン」についても解説。睡眠で効果的に美を手に入れる方法についても書かれているので、不眠に悩む女性・もっと美しくなりたい女性にはおすすめの一冊だ。