「回を重ねるごとにエロくなる…」サンデー新連載“純真無垢ラブコメ”に好評の声

アニメ・マンガ

2019/1/21

 2019年1月16日(水)発売の『週刊少年サンデー』7号から、三簾真也の新連載『水女神は今日も恋をするか?』がスタート。水のない不思議な世界で繰り広げられるラブストーリーは、「女の子可愛いしこれは面白くなりそう!」と注目を集めている。

 物語の舞台となるのは、はるか昔に雨が降らなくなってしまった辺境の小国・ラハサ。ラハサには井戸や川、湖などの水源は存在しないが、水女神・アクレアのおかげで何とか生活が成り立っていた。アクレアは一見普通の少女だが、体から水が湧き出る不思議な力の持ち主。彼女が日々生み出す水は、「水管理部」と呼ばれる人々が管理している。

 水管理部の節水案企画係・アシャは、町の人々の苛立ちを目の当たりにしてきたせいで悲観的な性格。アクレアの出せる水の量は無限ではないため、彼女の体調をずっと心配していた。アクレアは人々の生活を守るために、決められた時間以外でも水を出して貢献。しかし無理が祟って常にフラフラの状態で、アシャはますます心配になってしまう。そんなある日、無茶をして倒れたアクレアに「僕には水よりもアクレアさんの方が大切なんです!」と声をかけたアシャ。アクレアはその言葉を愛の告白だと勘違いし、体からは大量の水があふれ出る―。

 アシャにときめきながら水をあふれさせるアクレアの姿は、「深刻な世界観なのに初々しくて可愛い」「水が出るシーンがインパクトあってドキドキする」「びしょ濡れのアクレアちゃん最高」と読者に大好評。アシャは水不足を解消するため、アクレアの親友・フユのアドバイスでアクレアをときめかせることに。

 初回とあって、今回は3話連続で掲載。「回を重ねるごとにエロくなる」「なんとなく読み始めたのに完全にハマった」「既に次週が楽しみすぎ」と、今後の展開に期待を寄せる声も続出しているようだ。

 作者の三簾は、自身のツイッターでほかの短編漫画も公開中。新連載と合わせてこちらもチェックしてみては?

◆三簾芯也 公式ツイッター:https://twitter.com/igoshowgi