「前に進もうとする姿に涙が止まらない…」『フルーツバスケットanother』3巻に感動の声続出!

マンガ・アニメ

2019/4/3

img01
『フルーツバスケットanother』3巻(高屋奈月/白泉社)

 高屋奈月が手掛ける人気シリーズ『フルーツバスケットanother』の第3巻が、2019年3月20日(水)に発売された。新しい世代の主人公・彩葉にまつわる物語の結末を描いた同作に、ファンからは「彩葉、本当に幸せになって!!」「前に進もうとする姿に涙が止まらない…」といった声が続出している。

 同作は、高屋の代表作『フルーツバスケット』のスピンオフ作品。前作の主人公たちが通っていた高校・海原高校の数十年後を描いたストーリーだ。『another』の主人公・三苫彩葉は、ある日不思議な美少年・草摩睦生と出会う。その出会いをきっかけに彩葉の人生は大きく変わり始め、少しずつ心境にも変化が訪れるように。前作の子ども世代に当たるキャラクターたちも次々登場しており、高屋ファンの間でも人気が高い。

 第3巻は、彩葉が草摩家の別荘を訪れるエピソードからスタート。読破した人からは「すごく重たい物語だったけど、未来のある結末でよかった」「親世代から色々な繋がりを経て辿りついたラストに泣ける」と感動の声が相次いだ。さらに「この子たちの今後を想像せざるを得ない」「またこの続きも描いてほしいなぁ」と続編を望む声も数多く上がっている。

 4月5日(金)からは、『フルーツバスケット』のテレビアニメ版が放送スタート。アニメ化を記念して、全国の一部書店にて「アニメ化記念特典ブックカバー」がプレゼントされるフェアの開催が決定した。プレゼントの対象となるのは、『愛蔵版フルーツバスケット』全12巻と『another』の1巻&2巻のいずれかを購入した人。メインキャラである透、由希、夾の3人が描かれたブックカバーは、今しか手に入らないレアアイテムとなっている。

 さらに「アニメイト」横浜ビブレ店にて、アニメ化記念オンリーショップがオープン。Tシャツ、マルシェバッグ、トレーディング缶バッジなどの記念グッズが販売されるほか、高屋直筆のイラスト色紙も展示中だ。ショップは4月14日(日)までの期間限定オープンなので、気になる人は足を運んでみては?

■アニメ「フルーツバスケット」
原作・総監修:高屋奈月
監督:井端義秀
出演:石見舞菜香、島崎信長(※崎は正しくはたつさき)、内田雄馬、中村悠一 ほか
公式サイト:https://fruba.jp/