読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

高屋奈月

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
たかや・なつき

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

7月7日生まれ。かに座のA型。1992年、『花とゆめプラネット増刊』に掲載された「Born Free」でデビュー。2001年、『フルーツバスケット』で第25回講談社漫画賞少女部門を受賞。

「高屋奈月」のおすすめ記事・レビュー

GW中に萌えを補給! 大人女子がキュンキュンする完結済み恋愛漫画5選

GW中に萌えを補給! 大人女子がキュンキュンする完結済み恋愛漫画5選

 日頃何かと忙しい大人女子は“萌え不足”に陥ってしまうことも…。そんなモヤモヤは、GWという長期休みを有効活用して解消! 本稿では、女子の皆さんが“あの頃の気持ち”を取り戻せる、女性向け完結済み恋愛漫画を5作ご紹介いたします。

■イケメンで女癖の悪い義弟に惚れられて…

『ライアー×ライアー』(金田一蓮十郎/講談社) 全10巻

『ライアー×ライアー』(金田一蓮十郎/講談社)

 ちょっぴり変わった恋愛漫画を楽しみたい方には、奇妙な三角関係がたまらない『ライアー×ライアー』(金田一蓮十郎/講談社)がおすすめ。主人公の大学生・高槻湊はある日、ノリで友達の高校時代の制服を借りて渋谷に繰り出すことに。すると、そこで偶然、義理の弟・透と遭遇…。焦った湊はとっさに赤の他人のフリをして「野口みな」と名乗ってしまい、透に恋心を抱かれてしまいます。イケメンで女癖が悪かった透は湊が扮する、みなとの出会いによって徐々に誠実な男性に変化。世にも奇妙なラブストーリーは一体、どんな結末を迎えるのでしょうか。

■瞬きするのも惜しいほど愛おしい。天国に一番近い恋がここに…!

『きょうのキラ君…

全文を読む

「前に進もうとする姿に涙が止まらない…」『フルーツバスケットanother』3巻に感動の声続出!

「前に進もうとする姿に涙が止まらない…」『フルーツバスケットanother』3巻に感動の声続出!

『フルーツバスケットanother』3巻(高屋奈月/白泉社)

 高屋奈月が手掛ける人気シリーズ『フルーツバスケットanother』の第3巻が、2019年3月20日(水)に発売された。新しい世代の主人公・彩葉にまつわる物語の結末を描いた同作に、ファンからは「彩葉、本当に幸せになって!!」「前に進もうとする姿に涙が止まらない…」といった声が続出している。  同作は、高屋の代表作『フルーツバスケット』のスピンオフ作品。前作の主人公たちが通っていた高校・海原高校の数十年後を描いたストーリーだ。『another』の主人公・三苫彩葉は、ある日不思議な美少年・草摩睦生と出会う。その出会いをきっかけに彩葉の人生は大きく変わり始め、少しずつ心境にも変化が訪れるように。前作の子ども世代に当たるキャラクターたちも次々登場しており、高屋ファンの間でも人気が高い。  第3巻は、彩葉が草摩家の別荘を訪れるエピソードからスタート。読破した人からは「すごく重たい物語だったけど、未来のある結末でよかった」「親世代から色々な繋がりを経て辿りついたラストに泣ける」と感動の声が相次いだ…

全文を読む

「思った通り最高すぎた」『フルーツバスケット』新作アニメ特報初解禁にファン感涙!

「思った通り最高すぎた」『フルーツバスケット』新作アニメ特報初解禁にファン感涙!

 2019年にスタートするTVアニメ「フルーツバスケット」の特報動画が公開。この特報にファンからは、「思った通り最高すぎた」「予告だけでも泣いてしまう…」と感動の声が続出中だ。

 同作は1998年から2006年まで『花とゆめ』で連載され、2001年にアニメ化。18年ぶり2度目となる今回は、キャスト・スタッフを一新して「全編」アニメ化される。

 物語の主人公は父も母も亡くし、それでも前向きに生きようとする女子高生・本田透。透はある日ひょんなことから、超絶美形の同級生・草摩由希が異性に触れると動物に変身する体質だと知ってしまう。透は由希をきっかけに“十二支の物の怪憑き”という奇妙な体質を持つ草摩家の人々と出会い、交流を深めていくのだった―。

 今回公開された動画は、透役を務める石見舞菜香の「もう一度。何度でも。いつまでも変わることない宴が、新しく始まります!」というナレーションに合わせて、映像が展開していく。ファンからは「神様との宴のシーン、号泣ポイントだから予告でもう泣く」「本当に懐かしい… 予告だけでどのシーンか一発で分かるし、見返しては泣いてます」「…

全文を読む

神漫画『フルーツバスケット』全編アニメ化に「涙が出てきた」とファン大興奮!

神漫画『フルーツバスケット』全編アニメ化に「涙が出てきた」とファン大興奮!

(C)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

 大人気少女漫画『フルーツバスケット』が2019年に全編アニメ化決定。ファンは、「ついにきたか! この日を待ち望んでいた!」「嬉しすぎて言葉が出ない」と早くも大興奮のようす。

 1998年から2006年まで『花とゆめ』で連載されていた同作。物語は“十二支の物の怪憑き”の奇妙な体質を持つ草摩家の面々と、主人公・本田透の交流を中心に描いている。単行本の累計発行部数は全世界で3,000万部を突破し、過去にはアニメや舞台など様々なメディアミックスを展開。すでに完結した作品にもかかわらず、現在も世界中にコアなファンがいるほど。

 今回のアニメ化では原作者の高屋奈月が総監修を務め、キャスト・スタッフを一新。本田透役は石見舞菜香、草摩由希役は島﨑信長、草摩夾役は内田雄馬、草摩紫呉役は中村悠一が抜擢された。高屋はアニメ制作にあたりいくつかの要望を出したようで、「その中のひとつは、すべて新しいメンバーで作ってください。です」「もうひとつは、絵を私の絵に寄せないでくれ。ということ。これはもう単純に私の絵は古いし、新し…

全文を読む

白泉社全作品1チケット還元 電子貸本Renta!(7/16まで)

白泉社全作品1チケット還元 電子貸本Renta!(7/16まで)

 現在、電子貸本Renta!では、白泉社作品の配信開始を記念して、白泉社全作品を対象にしたチケット還元キャンペーンが開催されている。  白泉社作品を1冊借りるごとに、電子貸本Renta!で使用できるチケットが1ポイント還元される。還元されたチケットを集めてもう1冊借りることができる。白泉社コミックファンには注目のキャンペーンだ。

 配信作品は、花とゆめコミックスから、美内すずえ『ガラスの仮面』、高屋奈月『フルーツバスケット』など、LaLaコミックスからは、津田雅美『彼氏彼女の事情』など、Silkyコミックスからは、酒井美羽『抱いて抱いて抱いてダーリン』など、人気作・話題作が揃っている。

 キャンペーンは7月16日(月祝)までで、チケットは7月18日(水)に還元される。

⇒「白泉社全作品1チケット還元キャンペーン」電子貸本Renta!

全文を読む

「高屋奈月」のおすすめ記事をもっと見る

「高屋奈月」のレビュー・書評をもっと見る

「高屋奈月」の関連画像・写真

「高屋奈月」の関連画像・写真をもっと見る